2017年03月18日

第415回:“I intended to go as far as I think it possible for man to go.” ―「人間が行ける果てまで行きたかった」(ジェームズ・クック)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第415回の今日はこの言葉です。
“I intended to go as far as I think it possible for man to go.”

「人間が行ける果てまで行きたかった」
という意味です。
“I intended to go not only farther than any man has been before me, but as far a..

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

第414回:“The people of Japan are good, curteous and valiant.” ―「日本の人々は善良で礼儀正しく、勇敢である」(ウィリアム・アダムス(三浦按針))

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第414回の今日はこの言葉です。
“The people of Japan are good, curteous and valiant.”

「日本の人々は善良で礼儀正しく、勇敢である」
という意味です。
これはイングランド出身の航海士で貿易家でもあったウィリアム・アダムス(William Adams, 1564-1620)が祖国に宛てた書いた手紙の言葉です。アダムスは江戸時..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

第413回:“We need bridges not walls.” ―「私たちには壁ではなく橋が必要だ」(教皇フランシスコ)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第413回の今日はこの言葉です。
“We need bridges not walls.”

「私たちには壁ではなく橋が必要だ」
という意味です。
これはローマ教皇フランシスコ(Pope Francis, 1936-)の言葉です。
ローマ教皇は全世界のカトリック教徒の精神的な指導者で、日本では「ローマ法王」とも呼ばれます。
「壁ではなく橋を」とはいったい何を言おうとしているのでしょ..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

第412回:“Life at sea is better.”―「海で暮らす方がいい」(フランシス・ドレーク)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第412回の今日はこの言葉です。
“Life at sea is better.”

「海で暮らす方がいい」
という意味です。
“It isn't that life ashore is distasteful to me. But life at sea is better.”
「浜辺で暮らすのは悪くない。でも海で暮らす方がいい」
という言葉の一部です。
これはイングランド出身の冒..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

第411回:“The Japanese are truly the delight of my heart.”―「日本人は本当にわが心の喜びである」(ザビエル)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第411回の今日はこの言葉です。
“The Japanese are truly the delight of my heart.”

「日本人は本当にわが心の喜びである」
という意味です。
これはかつてスペインとフランスの国境付近にあったナバラ王国の出身の宣教師、フランシスコ・ザビエル(Francisco de Xavier, 1506-1552)の言葉です。英語ではフランシ..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする