2016年07月01日

第335回:“The history of the telephone will never be fully written.” ―「電話の歴史がすべて書かれることは決してないであろう」(イライシャ・グレイ)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。

0335-young_brunette_laughs_into_phone.jpg
By adamr, published on 05 May 2016. Image courtesy of FreeDigitalPhotos.net

第335回の今日はこの言葉です。
“The history of the telephone will never be fully written.”
「電話の歴史がすべて書かれることは決してないであろう」
という意味です..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 発明家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

第334回:“Mr. Watson! Come here.” ―「ワトソン君! 来たまえ」(ベル)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第334回の今日はこの言葉です。
“Mr. Watson! Come here.”
「ワトソン君! 来たまえ」
という意味です。
これはイギリス出身のアメリカの科学者で発明家でもあったアレクサンダー・グラハム・ベル(Alexander Graham Bell, 1847-1922)の言葉です。世界で初めて実用的な電話を発明したとされています。

0334-alexander_graham_bell_and_family_cropped.jpg
アレクサンダー・グラハム・ベル(1..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 発明家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする