2017年06月18日

第438回:“I am the state.” ―「朕は国家なり」(ルイ14世)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第438回の今日はこの言葉です。
“I am the state.”

「私は国家である」
という意味です。日本では、
ちんは国家なり」
という言葉として有名です。
これはブルボン朝のフランス国王ルイ14世(Louis XIV, 1638-1715)の言葉です。幼くしてフランス国王に即位し、ブルボン朝(Bourbon dynasty)の最盛期を築いた人物として有名です。
「太..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 皇室・王室・王家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

第437回:“I am married to England.” ―「私は国家と結婚している」(エリザベス1世)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第437回の今日はこの言葉です。
“I am married to England.”

「私はイングランドと結婚している」
という意味です。
これはイングランドのテューダー朝の女王エリザベス1世(Elizabeth I, 1533-1603)の言葉です。
日本では、
「私は国家と結婚している」
という言葉としても有名です。



エリザベス1世..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 皇室・王室・王家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

第393回:“Love begins small but always grows.”―「愛は小さく始まるがいつも大きく育つ」(エリザべス2世)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第393回の今日はこの言葉です。
“Love begins small but always grows.”
「愛は小さく始まるがいつも大きく育つ」
という意味です。
これはイギリスの女王エリザベス2世(Elizabeth II, 1926-)の言葉です。
今年のクリスマスメッセージ(The Queen's Christmas Message)で使われました。

0393-25.jun.2015_queen_elizabeth_ii._and_prince_philips_visit_to_frankfurt.jpg
エリザベス2世とフ..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 皇室・王室・王家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

第360回:“Let them eat cake.” ―「お菓子を食べればいいじゃない」 (マリー・アントワネット)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第360回の今日はこの言葉です。
“Let them eat cake.”

「ケーキを食べさせなさいよ」
というのが文字通りの意味です。
ここでは、
「お菓子をたべればいいじゃない」
と訳してみました。ここまで訳すともうお気づきですね。これはフランス国王ルイ16世の王妃となったマリー・アントワネット(Marie Antoinette, 1755-1793)の言葉とされています..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 皇室・王室・王家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

第350回:“By enduring the unendurable and suffering what is insufferable” ―「耐え難きを耐え忍び難きを忍び」 (昭和天皇)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第350回の今日はこの言葉です。
“By enduring the unendurable and suffering what is insufferable”

「耐えられないことにも耐え、我慢できないことにも我慢して」
という意味です。
“endure”“suffer”もほぼ同じ「耐える」「我慢する」という意味で、繰り返すことによって意味が強調されています。
これはもとも..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 皇室・王室・王家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

第347回:“I sincerely hope for your understanding.” ―「国民の理解を得られることを切に願っております」 (天皇陛下)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第347回の今日はこの言葉です。
“I sincerely hope for your understanding.”

「あなたが理解して下さることを心から願います」
というのが文字通りの意味ですが、これは、
「国民の理解を得られることを切に祈っております」
という言葉の英訳です。
これは昨日発表された天皇陛下(His Majesty the Emperor, 1933-)のお..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 皇室・王室・王家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

第302回:“There is no such word as weed.” ―「雑草ということはない」(昭和天皇)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第302回の今日はこの言葉です。
“There is no such word as weed.”
文字通りに直訳すれば、
「雑草という言葉はない」
という意味です。
しかしこれは、昭和天皇(Emperor Shōwa, 1901-1989)のお言葉、
「雑草ということはない」
を英文に訳したものです。

0302-emperor_hirohito_cropped.jpg
昭和天皇(1975年撮影)
By Schumacher, Karl H., Pho..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 皇室・王室・王家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

第301回:“I am deeply saddened by the devastating situation.” ―「悲惨な状況に深く心を痛めています」(天皇陛下)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。

0301-kumamoto_castle_02n3200.jpg
熊本城(2009年撮影)
By 663highland (663highland) [GFDL, CC-BY-SA-3.0 or CC BY 2.5], via Wikimedia Commons

第301回の今日はこの言葉です。
“I am deeply saddened by the devastating situation.”
「悲惨な状況に深く心を痛めています」
とい..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 皇室・王室・王家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

第279回:“It has been a very fruitful year for me.” ―「私にとってとても実り多き一年でした」(眞子さま)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第279回の今日はこの言葉です。
“It has been a very fruitful year for me.”
「私にとってとても実り多き一年でした。」という意味です。
“fruitful”とは「たくさん実がなる」という形容詞で、「実り多い」という意味にも使われます。
これは先日イギリスのレスター大学(University of Leicester)の大学院を修了され..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 皇室・王室・王家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

第270回:“Light shines in the darkness.”―「暗闇でこそ光は輝く」(エリザべス2世)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。

0270-the_royal_family_june_2013.jpg
エリザベス2世とイギリス王室(2013年6月撮影)
By Carfax2 (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

第270回の今日はこの言葉です。
“Light shines in the darkness.”
「暗闇の中で光は輝く」
「暗闇でこそ光は輝く」

という意味です。
暗い世の中でも希望の光を心に持って暮らしましょう..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皇室・王室・王家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする