2018年03月17日

第507回:“Koshu’s subtleties and delicacies are definitely unique.” ―「甲州葡萄の絶妙で繊細な美味しさは類がありません」(三澤彩奈)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第507回の今日はこの言葉です。
“Koshu’s subtleties and delicacies are definitely unique.”

「甲州葡萄の絶妙で繊細な美味しさは類がありません」
という意味です。
これは日本のワイン醸造家、三澤彩奈さん(Ayana Misawa, 1980-)の言葉です。
父親が経営する中央葡萄酒株式会社の取締役栽培醸造部長で、同社のワ..
続きを読む
タグ:実業家 日本
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(0) | 実業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

第495回:“I don't have time for dying.” ―「死んでるひまなんてないのさ」(IKEA創業者イングヴァル・カンプラード)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第495回の今日はこの言葉です。
“I don't have time for dying.”

「死んでるひまなんてないのさ」
という意味です。これはスウェーデンの実業家イングヴァル・カンプラード(Ingvar Kamprad, 1926-2018)の言葉です。世界的な家具小売りチェーン店であるイケア(IKEA)の創業者です。
つい先日(2018年1月27日)、カンプラードが..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(2) | 実業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

第485回:“There is little success where there is little laughter.” ―「笑い声のないところに成功はない」(アンドリュー・カーネギー)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第485回の今日はこの言葉です。
“There is little success where there is little laughter.”

「笑い声のないところに成功はない」
という意味です。これはアメリカの実業家アンドリュー・カーネギー(Andrew Carnegie、1835-1919)の言葉です。鉄鋼会社を創業して成功し、「鉄鋼王(Steel King / ..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | 実業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

第482回:“Work hard. Have fun. Make history.” ―「よく働こう。楽しもう。歴史を作ろう」(ジェフ・ベゾス)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。


第482回の今日はこの言葉です。
“Work hard. Have f..

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(2) | 実業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

第480回:“The customer is always right.” ―「お客様は神様です」(セザール・リッツ)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。

Embed from Getty Images

Image by Bloomberg / Contributor [Rights-managed], via Getty Images

第480回の今日はこの言葉です。
“The customer is always right.”

「お客様は常に正しい」
というのが文字通りの意味です。
「お客様は神様です」
といったところでしょうか..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | 実業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

第366回:“Uber is efficiency with elegance on top.” ―「Uber(ウーバー)は効率に洗練を重ねたものだ」(トラビス・カラニックUber社長)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第366回の今日はこの言葉です。
“Uber is efficiency with elegance on top.”

Uberウーバーは効率に洗練を重ねたものだ」
という意味です。
「Uberは効率的である上にエレガントだ」
といったところでしょうか。
これはアメリカのタクシー配車サービスと配車アプリを運営するウーバー・テクノロジーズ社(Uber Technologies..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 実業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

第300回:“Screw it, let's do it!” ―「どうでもいい。やっちまおうぜ!」(リチャード・ブランソン)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第300回の今日はこの言葉です。
“Screw it, let's do it!”
“Screw it.”
というのはスラングで、
「そんなことほっとけ」
「どうでもいい」
「知ったこっちゃない」
という意味の言葉です。
あまり上品な表現ではありませんので、使う時にはご注意下さい。
ですから、
“Screw it, let's do it!”
というのは、
「どうでもいい。やっちまおうぜ!」..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 実業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

第299回:“I would like to die on Mars. Just not on impact.” ―「僕は火星で死にたい。衝突じゃなくてね」(イーロン・マスク)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。

0299-mars_23_aug_2003_hubble.jpg
By NASA, ESA, and The Hubble Heritage Team (STScI/AURA) [Public domain], via Wikimedia Commons

第299回の今日はこの言葉です。
“I would like to die on Mars. Just not on impact.”
「僕は火星で死にたい。衝突じゃなくてね」
という意味..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 実業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

第294回:“Genius is one percent inspiration, ninety-nine percent perspiration.” ―「天才とは1%のひらめきと99%の努力からなる」 (エジソン)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第294回の今日はこの言葉です。
“Genius is one percent inspiration, ninety-nine percent perspiration.”
「天才とは1%のひらめきと99%の汗である」
という意味です。
「天才とは1%のひらめきと99%の努力である」
という意味にもなります。日本では後者の方が有名ですね。
“inspiration”(ひらめき)..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 実業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月30日

第134回:“Don't sell the steak, sell the sizzle.”―「ステーキを売るな、シズルを売れ」(エルマー・ホイラー)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉をご紹介しています。

0134-grilled_beef.jpg
Image courtesy of amenic181, published on 19 October 2013 / FreeDigitalPhotos.net

第134回の今日はこの言葉です。
“Don't sell the steak, sell the sizzle.”
「ステーキを売るな、シズルを売れ。」
という意味です。
“sizzle”とは、ステーキを焼いたり揚げ物を揚げたりする時のジュージ..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | 実業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする