スポンサーリンク / Sponsored Link


2017年09月10日

第459回:“However, Pickle, you're not allowed.” ―「ただしつけもの、テメーはだめだ」(『ボボボーボ・ボーボボ』)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第459回の今日はこの言葉です。
“However, Pickle, you're not allowed.”

「ただしつけもの、テメーはだめだ」
という意味です。
これは『週刊少年ジャンプ』に連載された澤井啓夫(Yoshio Sawai, 1977-)の漫画で、アニメ化もされた『ボボボーボ・ボーボボ』(Bobobo-bo Bo-bobo)の主人公ボボボーボ・ボーボボ(Bobobo-bo Bo-bobo)の言葉です。
でもこれだけだと、いったい何のことかわかりませんね。

0459-takuan_by_mdid.jpg
By mdid (Flickr) [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons

時に西暦300X年。地球はマルハーゲ帝国(Maruhage Empire)に支配されています。皇帝のツル・ツルリーナ4世(Tsuru Tsurulina IV)は人類すべてをボーズにしようと、全世界で毛狩り隊(Hair Hunt troop)による毛刈りを開始。人々の頭の毛をブチ抜くことで勢力を拡大させます。
ある日、14歳の少女ビュティ(Beauty)はサングラスをかけた金髪アフロでマッチョな長身の男に出会います。ボボボーボ・ボーボボと名乗るその男は長くて太い鼻毛をムチのように自在に操り、毛刈り隊を倒します。「つけもの」(Pickles)というタクアンのようなキャラクターも、たまたまその場に居合わせます。



ボーボボ自身が言うところでは、ボーボボは彷徨える毛根の貴公子。毛刈り隊を退治しながら世界を旅している自称ナイスガイ。鼻毛を自在にあやつる鼻毛真拳の達人です。
ボーボボの強さを目の当たりにしたビュティとつけものは、一緒に連れて行ってほしいとボーボボに懇願し、着いて行くことを許されます。しかし直後にボーボボが振り返り、こう言い放ちます。
“However, Pickles, you're not allowed.”
「ただしつけもの、テメーはだめだ」
こうしてボーボボとビュティは過酷な激闘の渦に巻き込まれていきます。
...と書くといかにも壮大なストーリーに見えますが、実際は不条理ギャグがちりばめられたバトル漫画です。
それにしてもこの言葉、かなりインパクトがありますね。ネットでも話題となり、流行語となります。



“However, Pickles, you're not allowed.”
「ただしつけもの、テメーはだめだ」
この英訳は、アニメの英語字幕をもとにしています。
「ただし」は“However”と訳されています。「しかし」ということですね。
「しかし」と言えば“but”ですが、“but”は接続詞なので“A, but B.”のように2つの文を結ぶために文中で使われます。文頭では話し言葉では“but”単体でも使われますが、書き言葉で文頭で使われることはほとんどありません。また“A, but B.”と言った時、AとBの二文はほぼ対等の関係です。
一方、副詞の“however”は書き言葉でも文頭で使われます。また、“A. However B.”といった時、AよりもBの内容をより強調するニュアンスがあります。
つけものは連れて行かないということを強調しているのです。

0459-tsukemono_dish.jpg
By Douglas Perkins (Own work) [CC0], via Wikimedia Commons

また、「つけもの」は字幕では単数形の“Pickle”となっていますが、一般的につけものを表す時は複数形の“pickles”となります。日本でも普通に「ピクルス」と言いますよね。
欧米で代表的なピクルスはガーキン(Gherkin)という小さなキュウリのピクルスです。一般的に「ピクルス」と言うとガーキンのピクルスのことを指すほどです。美味しいですよね。僕も大好きです。ハンバーガーやサブウェイのサンドイッチなどにもよく合いますし、単体でもお酒のつまみになります。オードブルなどでよく出されるオリーブの実も、ピクルスの一種です。

0459-macro_shot_of_some_fresh_pickles_and_spices.jpg
Image courtesy of Gualberto107, published on 03 January 2014 / FreeDigitalPhotos.net

このセリフ、アニメの吹き替え版では次のように訳されています。
“Hold on, Pickles. You're not allowed to come along.”
字幕版の英訳よりも意味がはっきりしてますね。でもこれ以外のシチュエーションには使えません。
また、英語版のコミックでは次のようになっています。
“But the pickle stays here.”
これもこの場でしか使えません。
いろんな場面で広く「ただしつけもの、テメーはだめだ」と言う場合には、アニメ字幕版の
“However, Pickle, you're not allowed.”
を使うのが便利です。
なお「つけもの」の呼び方は字幕版では“Pickle”、吹き替え版では“Pickles”、英語版コミックでは“the Pickle”と微妙に違っていますが、固有名詞なのでどう訳してもよいと思います。まあわりとどーでもいいキャラでもありますし...。


【動画】“Bobobo - Beauty & Pickle (『ボボボーボ・ボーボボ』 - ビュティ & つけもの)”, by Mcorstiaans, YouTube, 2011/06/17

“However, Pickle, you're not allowed.”
ただしつけもの、テメーはだめだ。

人類の髪の毛の自由と平和を守るために立ち上がったボボボーボ・ボーボボ。
はたしてボーボボはツル・ツルリーナ4世と毛刈り隊を打倒することができるのでしょうか。
それは別にどーでもいい話ですが、とても面白い作品ですのでぜひご覧になって下さい。


【動画】“けものはいてものけものはいない ただしつけもの、テメーはダメだ”, by シナロ476, YouTube, 2017/02/14

それでは今日はこのへんで。
またお会いしましょう! ジム佐伯でした。

【関連記事】第434回:“I refuse.” ―「だが断る」(岸辺露伴)(『ジョジョの奇妙な冒険』より), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2017年06月02日
【関連記事】第142回:“The same as Sandwich!”―「サンドウィッチと同じものを!」(サンドウィッチ伯爵の友達), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年12月14日
【関連記事】第244回:“What happens one hour after eating a Big Mac?”―「ビッグマックを食べた1時間後あなたの体に何がおきる?」(Fastfoodmenuprice.com), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2015年10月07日

【参考】Wikipedia(日本語版英語版
【参考】“記憶に残る一言(その10):ボーボボのセリフ(ボボボーボ・ボーボボ)”, by ユースフ さん, 筑波嶺夜想曲, 2014-12-01
【参考】“however, but「しかし」の意味違い、使い分け”, 英単語の正しい使い分けを勉強してすっきり英会話
【参考】“but/however/althoughの違い!「しかし」「けれども」を表す英語の使い分け!”, 英トピ, 2016/08/26
【参考】“リアルな英会話における「but」と「however」のニュアンスを使い分けるには?”, by すっぽんはむ さん, NAVERまとめ, 2013年03月27日

【動画】“Bobobo - Beauty & Pickle (『ボボボーボ・ボーボボ』 - ビュティ & つけもの)”, by Mcorstiaans, YouTube, 2011/06/17
【動画】“けものはいてものけものはいない ただしつけもの、テメーはダメだ”, by シナロ476, YouTube, 2017/02/14



このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク / Sponsored Link

ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。