スポンサーリンク / Sponsored Link


2017年07月04日

第442回:“I did't know they stacked sh*t that high!” ―「まるでそびえ立つクソだ!」(ハートマン軍曹)(『フルメタル・ジャケット』より)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第442回の今日はこの言葉です。
“I did't know they stacked sh*t that high!”

朝からいきなり汚い言葉ですみません。このブログの品位を保つため一部を伏せ字にしました。
「やつらがクソをこんなに積み上げたとは知らなかった」
「クソがこんなに積み上げられるとは知らなかった」
というのが文字通りの意味です。
これはスタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick)が監督した戦争映画『フルメタル・ジャケット(Full Metal Jacket)』(1987年アメリカ)に出てくる言葉です。前半に登場するハートマン先任軍曹(Gunnery Sergeant Hartman)のセリフで、訓練キャンプで新兵たちをののしる時に発した言葉です。日本語字幕では、
「まるでそびえ立つクソだ!」
と訳されています。

0442-uh-1d_helicopters_in_vietnam_1966.jpg
ベトナム戦争(1966年撮影)
By James K. F. Dung, SFC, Photographer, 16 May 1966, National Archives and Records Administration [Public domain], via Wikimedia Commons

物語の背景はベトナム戦争(Vietnam War, 1960-1975)の時代のアメリカ。
アメリカ海兵隊(United States Marine Corps)に入隊した新兵たちが訓練キャンプにやってきます。
海兵隊とは陸・海・空の三軍と沿岸警備隊に並ぶアメリカの五軍を構成する軍種の一つで、主に国外での武力行使を前提として水陸両用作戦や空挺作戦を行う外征専門の部隊です。自己完結した陸海空軍の全機能と高い機動性を備え、アメリカ軍が参加する主な戦いには最初に前線に投入される緊急展開部隊です。
映画冒頭では入隊した新兵たちに対する厳しい訓練が始まります。

0442-marine_corps_drill_instructor_yells_at_recruit.jpg
海兵隊の訓練キャンプでの新兵訓練(2005年撮影)
(写真は本文とは関係ありません)
By Staff Sergeant J.L. Wright Jr. (www.usmc.mil images) [Public domain], via Wikimedia Commons

新兵たちの訓練を指導するのは鬼教官のハートマン先任軍曹。
まだ娑婆しゃばが抜けない甘ったれた新兵たちを徹底的に叱責し、罵倒し、殴る蹴るの体罰や連帯責任の懲罰を加えます。
ハートマン軍曹が新兵たちに浴びせる罵詈雑言の酷さはハンパありません。卑猥な言葉や汚いスラング、本人や出身地や家族の悪口をシャワーのように間断なく繰り出して、新兵たちを精神的に追い込んで行きます。やがて新兵たちは命令に疑いを持たずに一糸乱れず従うようになります。外見的にはたくましく頼もしい海兵ですが、自らが思考せずに上官の命令一つでためらいもなく銃の引き金を引ける殺人マシーンの誕生です。
また、訓練中の過剰なストレスから精神に変調をきたす者まであらわれます。



このハートマン軍曹を迫力たっぷりに怪演したのがR・リー・アーメイ(R. Lee Ermey, 1944-)です。17歳の頃から28歳の頃まで海兵隊に所属し、ベトナム戦争にも従軍した人物です。訓練教官を務めた経験もあり、この映画ではテクニカル・アドバイザーとして技術指導を行っていましたが、演技指導での罵詈雑言の迫力を見たキューブリック監督が訓練教官役に急きょ抜擢します。
リー・アーメイはキューブリック監督の期待に応えて鬼軍曹を見事に演じ切ります。この映画の素晴らしさの半分は、彼の熱演によるものだと僕は思います。

0442-lee_ermey_crop.jpg
R・リー・アーメイ
By U.S. goverment (http://www.navy.mil) [Public domain], via Wikimedia Commons

ハートマン軍曹の罵詈雑言を日本語字幕に訳したのは映画監督の原田眞人まさとです。もともとこの作品の字幕は売れっ子の字幕翻訳家だった戸田奈津子が担当します。しかし完璧主義者のキューブリック監督は再英訳されたシナリオを読んで「汚さが出ていない」として戸田の字幕にダメ出しをして、アメリカで6年間生活経験がある原田を字幕翻訳に起用します。
原田は日本語として多少不自然になるのを厭わずに、「おフェラ豚」「腐れマラ」「そびえ立つクソ」「ほほえみデブ」などの名訳(迷訳?)を量産します。原文を忠実に翻訳するどころか、原文を超える汚い言葉もあります。実にいい仕事だと思います。



「そびえ立つクソ」は、新兵のカウボーイ(Cowboy)(あだ名です)とハートマン軍曹のやりとりで登場する言葉です。なお、新兵のあだ名もハートマン軍曹が命名します。
ハートマン軍曹は長身のカウボーイに対してたずねます。
“How tall are you, Private?”
「きさま身長は?」
カウボーイは直立不動で叫びます。
“Sir, five foot nine, sir!”
「180センチです、サー!」
その答えに対してハートマン軍曹は言います。
“Five foot nine? I did't know they stacked sh*t that high!”
「まるでそびえ立つクソだ! 」
うーん、すごいですね。
無難に意訳したら
「こんなウドの大木は見たことがない!」
などとなるのでしょうが、なんともすさまじい字幕にしたものです。
まさに歴史に残る名(迷?)セリフです。


【動画】“I Didn't Know They Stack Sh*t That High - Full Metal Jacket (「まるでそびえ立つクソだ」 - 『フルメタル・ジャケット』)”, by Quoties, YouTube, 2014/04/27

ほかにもハートマン軍曹の名言は数多くあります。
“The first and last words out of your filthy sewers will be ‘Sir!’”
「口でクソたれる前と後に『サー』と言え」
“You're the lowest form of life on Earth.”
「(貴様らは)地球上で最下等の生命体だ」
“I do not look down on niggers, kikes, wops or greasers.
Here you are all equally worthless!”

「黒豚、ユダ豚、イタ豚を、俺は見下さん
すべて平等に価値がない!」
“'ll bet they regret that!
You're so ugly you could be a modern art masterpiece!”

「おまえの顔を見たら嫌になる!
現代美術の醜さだ!」
ハートマン軍曹は新兵たち本人を叱責するだけでなく、出身地や家族までも容赦なく罵倒します。新兵役の俳優の中には、演技だということを忘れて本当に気分を害して怒り出した者もいたそうです。


【動画】“Full Metal Jacket Official Trailer (『フルメタル・ジャケット』公式予告編)”, by sOpuEhyAq5U, YouTube, 2015/08/08

“I did't know they stacked sh*t that high!”
まるでそびえ立つクソだ!

今日は下品な言葉ですみませんでした。
もし周囲に気にくわない背の高い人がいたら、あなたもこう言ってみて下さい。
いやいやいや。
嘘です。決して言わないでください。

新兵たちをこんな下品な言葉で徹底的に罵倒したハートマン軍曹。
それは彼の重要な任務のうちでした。新兵を優しく上品に訓練してどうなるのでしょうか。まっさきに敵に殺されてしまい、味方は敗北してしまいます。
ハートマン軍曹は新兵たちが生きて帰ってこれるように厳しく鍛え上げたのです。
はたして新兵たちは一人前の戦士に育つことができるのでしょうか、そして戦場を生き抜くことができるのでしょうか。
それは作品をご覧になって下さい。


【動画】“Full Metal Jacket - Marching Songs [HD] (『フルメタル・ジャケット』行進歌のシーン)”, by MusicAreaHQ, YouTube, 2014/03/05

それでは今日はこのへんで。
またお会いしましょう! ジム佐伯でした。


【動画】“CM 任天堂 ファミコンウォーズ (FC) [ Famicom Wars ]”, by ozawarina, YouTube, 2011/01/16

【関連記事】第129回:“Life is like a box of chocolates.”―「人生はチョコレートの箱」(フォレスト・ガンプ), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年11月21日
【関連記事】第282回:“It is 3 minutes to midnight.” ―「人類滅亡まであと3分」(世界終末時計), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2016年02月06日
【関連記事】第131回:“Ask what you can do for your country.”―「君たちが国のために何ができるのかを問うて欲しい」(ケネディ大統領), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年11月24日

【参考】Wikipedia(日本語版英語版
【参考】“ハートマン軍曹に学ぶ超実用英会話集”, by FREEDOMさん, NAVERまとめ, 2011年06月29日
【参考】“ハートマン軍曹語録(フルメタルジャケット)- 原文&和訳”, 坂の上の雲, 2009.06.14
【参考】“ハートマン軍曹から学ぶ人材教育”, by チェ・ゲバラ研究室, ミッキーマウスクラブ
【参考】“映画「フルメタル・ジャケット」とミリタリー・ケイデンス”, ネイビーブルーに恋をして, 2012-02-07

【動画】“I Didn't Know They Stack Sh*t That High - Full Metal Jacket (「まるでそびえ立つクソだ」 - 『フルメタル・ジャケット』)”, by Quoties, YouTube, 2014/04/27
【動画】“Full Metal Jacket Official Trailer (『フルメタル・ジャケット』公式予告編)”, by sOpuEhyAq5U, YouTube, 2015/08/08
【動画】“Full Metal Jacket - Marching Songs [HD] (『フルメタル・ジャケット』行進歌のシーン)”, by MusicAreaHQ, YouTube, 2014/03/05
【動画】“CM 任天堂 ファミコンウォーズ (FC) [ Famicom Wars ]”, by ozawarina, YouTube, 2011/01/16

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク / Sponsored Link

ブログパーツ