スポンサーリンク / Sponsored Link


2017年06月30日

第441回:“Fantastic!” ―「すばらしい!」(イギリス口語)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第441回の今日はこの言葉です。
“Fantastic!”

「すばらしい!」
という意味です。
「ファンスティック」と“ta”にアクセントをおいて発声されます。
日常会話でよく使われる表現です。
イギリスでもアメリカでも使われますが、どちらかといえばイギリス人の方がよく使うようです。

0441-wow_its_simply_amazing_i_love_it.jpg
Image courtesy of stockimages, published on 16 July 2013 / FreeDigitalPhotos.net

“fantastic”とは、もともとは「架空」や「空想」を意味するラテン語の“phantasticus”(ファンタスティクス)に由来したものです。
名詞形の“fantasy”は「空想」「幻想」という意味で、「ファンタジー」という日本語にもなっていますね。幻想文学の一ジャンルで、魔法や勇者、霊や妖精、竜や動物たちなどが登場する異世界に主人公が行き来する作品が「ファンタジー」と呼ばれます。



ですから“fantastic”も「架空の」「空想的な」「奇想天外な」「現実離れした」などという意味があります。そこから「不思議なほどすばらしい」というニュアンスで「すばらしい」という意味が派生したのです。
“Wonderful!”

“Brilliant!”
と同じように使われます。

0441-successful_businessman_with_folded_arms.jpg
Image courtesy of stockimages, published on 23 January 2015 / FreeDigitalPhotos.net

ラテン語由来の言葉ですから、ラテン語系の国々でもよく使われます。
イタリア語やスペイン語では
“Fantastico!”
(ファンスティコ!)
フランス語では
“Fantastique!”
フォンタスティケ!)
と言われます。

0441-wow_its_just_so_amazing.jpg
Image courtesy of stockimages, published on 22 September 2015 / FreeDigitalPhotos.net

この言葉は、ラテン語系ではない地域にも広がっています。
ドイツ語では
“Fantastisch!”
(ファンスティッシュ!)
と言われます。
ロシア語では
“Фантастический!”
(ファンタスティジェスキー)
となります。

0441-pretty_lady_posing_in_the_middle_of_the_street.jpg
Image courtesy of stockimages, published on 26 March 2014 / FreeDigitalPhotos.net

コカ・コーラ社の炭酸飲料「ファンタ」(Fanta)“Fantastic!”を想像させるブランド名です。なんだかすばらしくおいしそうに聞こえますね。
実はこれ、第二次世界大戦(World War II)でコカ・コーラが輸入できなくなったコカ・コーラ社のドイツ法人が開発した飲料なのだそうです。
商品名を決める会議で主任が「想像力(ドイツ語でFantasie、ファンタジー)を使え」と言った時、“Fanta”(ファンタ)と即答があってこの名前になったのだそうです。
今では世界中で売られている人気商品です。

0441-fanta_logo_global.png
ファンタのロゴ(2010年)
By Fanta (http://www.brandsoftheworld.com/logo/fanta-orange) [Public domain], via Wikimedia Commons

“Fantastic!”
すばらしい!

もともとは空想的や幻想的という意味からきたこの言葉。
今では「すばらしい!」という意味で世界中で広く使われています。
いろいろな「すばらしい!」という表現を覚えて、会話の幅を広げましょう。
きっと、
“Your English is fantastic!”
「君の英語はすばらしいね!」
と言われるようになることでしょう。


【動画】“John Oliver - Fanta (ジョン・オリバー - ファンタ)”, by consumer, YouTube, 2016/05/01

それでは今日はこのへんで。
またお会いしましょう! ジム佐伯でした。


【動画】“Japanese Fanta Commericals Fantasubbed (日本のファンタのコマーシャル)”, by onigame, YouTube, 2006/08/11

【関連記事】第439回:“Brilliant!” ―「すばらしい!」(イギリス口語), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2017年06月22日
【関連記事】第57回:“Is everything okay?”―「すべてよろしいですか?」(日常会話), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年07月16日
【関連記事】第37回:“How are you doing?”―「調子はどうだい?」(日常会話), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年06月11日
【関連記事】第390回:“Two countries separated by a common language.” ―「(アメリカとイギリスは)同じ言語で分けられた二つの国」(バーナード・ショー), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2016年12月19日

【参考】Wikipedia(日本語版英語版
【参考】“fantasticの意味とは 現在の使い方と従来の使い方”, by Luke Tunnicliffe, 英語 with Luke, 2012年12月08日
【参考】“ファンタスティックの意味”, 意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

【動画】“John Oliver - Fanta (ジョン・オリバー - ファンタ)”, by consumer, YouTube, 2016/05/01
【動画】“Japanese Fanta Commericals Fantasubbed (日本のファンタのコマーシャル)”, by onigame, YouTube, 2006/08/11

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク / Sponsored Link

ブログパーツ