スポンサーリンク / Sponsored Link


2017年03月10日

第413回:“We need bridges not walls.” ―「私たちには壁ではなく橋が必要だ」(教皇フランシスコ)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第413回の今日はこの言葉です。
“We need bridges not walls.”

「私たちには壁ではなく橋が必要だ」
という意味です。
これはローマ教皇フランシスコ(Pope Francis, 1936-)の言葉です。
ローマ教皇は全世界のカトリック教徒の精神的な指導者で、日本では「ローマ法王」とも呼ばれます。
「壁ではなく橋を」とはいったい何を言おうとしているのでしょうか。

0413-pope_francis_south_korea_2014.jpg
教皇フランシスコ
(2014年撮影)
Korea.net / Korean Culture and Information Service (Photographer name) [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons

フランシスコの半生や人物については以前もご紹介しましたね。
フランシスコは1936年にアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで生まれます。本名はホルヘ・マリオ・ベルゴリオ(Jorge Mario Bergoglio)。ベルゴリオはカトリック系の高校を出てブエノスアイレス大学で化学を学び修士号を獲得したあと、イエズス会に入会してサン・ホセ高等学院で哲学を学び、33歳の時に司祭となります。
指導力を高く評価されたベルゴリオは4年後の1973年にアルゼンチンの管区長となり、1992年には司教(Bishop)に叙階されます。さらに1996年にブエノスアイレス大司教(Metropolitan Archbishop of Buenos Aires)となり、2001年には枢機卿(Cardinal)に任命され、バチカンのローマ教皇庁で働きます。
2013年3月、ベルゴリオは第266代のローマ教皇に選出されます。ベルゴリオは清貧と平和の使徒だった中世イタリアの聖人、アッシジの聖フランチェスコの名にちなみ、教皇フランシスコを名乗ります。初めてのアメリカ大陸出身の教皇であり、初めてのイエズス会出身の教皇です。

0413-bergoglio_misa_conmemoracion_beagle_2.jpg
枢機卿時代のベルゴリオ
右はアルゼンチンのキルチネル大統領
(2008年撮影)
Casa Rosada (Argentina Presidency of the Nation) [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons

2016年、アメリカ大統領選挙が行われます。民主党では大本命と言われたヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)が順当に勝ち上がって民主党の候補となります。そして共和党では泡沫候補でネタ扱いだったドナルド・トランプ(Donald Trump)がまさかの快進撃を続け、共和党の候補となります。
実業家でテレビのリアリティーショーにも出演した有名人だったドラルド・トランプは以前からもお騒がせなキャラでしたが、2015年6月の出馬表明の後も差別や偏見にあふれた数々の暴言を繰り返して話題となります。

0413-donald_trump_(17832351525).jpg
ドナルド・トランプ
(2015年撮影)
By Gage Skidmore from Peoria, AZ, United States of America (Donald Trump) [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons

中でも話題となったのが出馬表明演説での次の言葉です。
“I will build a great, great wall on our southern border. And I will have Mexico pay for that wall.”
「われわれの南の国境に巨大な巨大な壁を作る。費用はメキシコに払わせる。」
― ドナルド・トランプ、大統領出馬表明演説(2015年6月16日)より



【動画】“Donald Trump: 'I Will Build a Great Wall' and Make Mexico Pay for It (2015) (ドナルド・トランプ:私は巨大な壁を作ってメキシコに費用を払わせる(2015年))”, by Angry White Men, YouTube, 2016/05/06

トランプはメキシコからの不法移民が薬物を持ち込み、犯罪を持ち込み、レイプを行っていると決めつけ、それを防ぐために壁を作ると宣言したのです。
アメリカとメキシコの国境線は全長2000マイル(3200キロメートル)。現在でもその3分の2には何らかの形の壁や柵がありますが、トランプはより強固な壁を作るのだと言っています。まさに現代の「万里の長城(Great Wall)」です。ちなみに本家中国にある万里の長城は現存部分だけでも全長6260キロメートルもあるそうです。

0413-border_barrier_near_ibm_9.jpg
メキシコ国境の柵(ニューメキシコ州)
(2010年撮影)
By MJCdetroit (Own work) [CC BY 3.0], via Wikimedia Commons

0413-borderbeachtj.jpg
太平洋沿岸のメキシコ国境(カリフォルニア州)
(2006年撮影)
JamesReyes [Public domain], via Wikimedia Commons

0413-us-mexico_frontier.jpg
メキシコ国境の柵(アリゾナ州)
(2007年撮影)
By Alvaro qc (Own work) [GFDL or CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

これを聞いた教皇フランシスコは、次のように語ってトランプを批判します。
“A person who only thinks about building walls, wherever they may be, and not building bridges, is not Christian.”
「壁を造ろうとばかり考える人は、それがなんであれ、橋を架けようと考えない人は、キリスト教徒ではない」
― 2016年2月18日、教皇用チャーター機の機中にて



【動画】“Pope Francis on Donald Trump: Christians do not build walls, they build bridges (教皇フランシスコがドナルド・トランプについて、キリスト教信者は壁を築くのではなく橋を架けるのだと語る)”, by ROME REPORTS in English, YouTube, 2016/02/18

対するトランプはメディアの質問に答えて、
“For a religious leader to question a person's faith is disgraceful.”
「宗教指導者が、特定の人の信仰を疑うのは恥ずべきことだ。」
と教皇の言葉を逆に批判します。
また、トランプ陣営のソーシャルメディア担当ディレクターであるダン・スカヴィーノ(Dan Scavino Jr)はジョークを交えて次のようにツイートします。
“Amazing comments from the Pope- considering Vatican City is 100% surrounded by massive walls.”
「教皇のコメントにはびっくりだ。バチカンは100%巨大な壁に囲まれているのに」


2016年11月、ドナルド・トランプは大統領選挙の本選挙でヒラリー・クリントンに勝利します。そして2017年1月20日に第45代大統領に就任します。
トランプは大統領に就任した後もそれまでの強硬な姿勢を崩しません。
就任1週間後の1月27日、トランプはテロ対策のために一部の外国人のアメリカ入国を停止する大統領令(Executive Order)を出します。イラン、イラク、リビア、ソマリア、スーダン、シリア、イエメンのイスラム圏7ヶ国の人がアメリカに入国するのを90日間停止すると共に、難民受け入れを120日間停止するというものです。
実際の壁の建設だけでなく、トランプはアメリカ入国者への壁も高くしたのです。

0413-trump_signing_order_january_27.jpg
大統領令に署名するトランプ
(2017年1月27日)
By Staff of the President of the United States, Donald Trump [Public domain], via Wikimedia Commons

この大統領令には世界で多くの人が反対の声を挙げ、アメリカ各地の主要な空港では抗議デモが行われます。
翌々日の1月29日、ボストンの裁判所がこの大統領令がなければ入国できる人の拘留を禁止し、ボストンのローガン空港では入国の受け入れが再開されます。さらに5日後の2月3日、シアトルの連邦裁判所が大統領令が憲法違反であるとして執行を一時差し止める命令を出し、アメリカ全土で通常の入国受け入れが再開されています。
トランプ政権はこれを不服として命令の即時撤回を求めて連邦裁判所に上訴しますが、この訴えは2月9日に棄却されます。
さすがアメリカ、三権分立がしっかり機能していますね。

0413-2017-01-28-protest_at_jfk_(80987).jpg
入国禁止の大統領令に反対する人たち
(ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港にて)
(2017年1月28日)
By Rhododendrites (Own work) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

2月8日、教皇フランシスコはバチカンで次のように語ります。
“I appeal not to create walls but to build bridges.”
「壁ではなく橋を作るべきです」
トランプについては何も言及しませんでしたが、フランシスコがトランプの政策を批判して何度も繰り返してきた言葉です。

0413-stpetersbasilicaearlymorning.jpg
バチカンのサン・ピエトロ大聖堂
By Andreas Tille (Own work) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

さらにフランシスコは続けます。
“To not respond to evil with evil. To defeat evil with good, the offense with forgiveness. A Christian would never say ‘you will pay for that.’ Never.”
「悪に対し悪で応えることなかれ。悪を倒すに善をもって為せ。寛容をもって為せ。キリスト教徒は『報いを受けろ』などとは決して言わないものです。決して。」
ははは。やはりトランプのことを言ってますね。
“You will pay for that.”
とは、
「その報いを受けろ」
という意味のほかにも
「その代金をお前が払え」
という文字通りの意味もあります。
アメリカとメキシコの国境に壁を作って費用をメキシコに請求しようとしているトランプを批判しているのです。
“Bridges not walls”
「壁ではなく橋を」
この言葉は幾度となく引用され、移民を排除しようとするトランプやヨーロッパの最近の政策や、テロと報復の応酬といった非寛容が広がる傾向に反対する運動や思想の象徴となりつつあります。

0413-canonization_2014_(14036966125).jpg
By Jeffrey Bruno from New York City, United States [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons

“We need bridges not walls.”
私たちには壁ではなく橋が必要だ。

メキシコ国境に壁を建設するとともに、アメリカ入国者への壁も高くしようとするトランプ。
壁を作るのではなく、橋を作ることが必要だと説くフランシスコ。
どちらの言い分にも一理あると思います。
あなたはどちらの主張に賛成されますか。
僕は正直どちらかに決めることはできません。
ただ一つだけ言えるのは、トランプ流の非寛容なやり方では物事の根本解決にはならず、フランシスコが説く寛容な心を誰もが持つことこそが大事なのではないかと思います。


【動画】“Pope Francis: We need bridges not walls (教皇フランシスコ:私たちには壁ではなく橋が必要です)”, by The Vatican, YouTube, 2014/11/10

それでは今日はこのへんで。
またお会いしましょう! ジム佐伯でした。


【動画】“Do You Wanna Build A Wall? - Donald Trump (Frozen Parody) (『壁つくろう』 - ドナルド・トランプ(『アナと雪の女王』のパロディ))”, by Derick Watts & The Sunday Blues, YouTube, 2016/04/17

【関連記事】第170回:“The internet is a gift of God.”―「インターネットは神からの贈り物だ」(教皇フランシスコ), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2014年01月30日
【関連記事】第285回:“You're fired!” ―「お前はクビだ!」 (ドナルド・トランプ), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2016年02月20日
【関連記事】第147回:“Christmas is a time of great joy and an occasion for deep reflection.”―「クリスマスはとても楽しいが、同時に深く内省すべき時でもある。」(ベネディクト16世), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年12月22日

【参考】Wikipedia(日本語版英語版
【参考】“Pope repeats ‘bridges not walls’ after Trump travel ban (教皇がトランプの入国禁止措置を受けて「壁ではなく橋を」と繰り返す)”, By Associated Press, PBS NEWSHOUR, February 8, 2017
【参考】“ローマ法王、「壁ではなく橋」を築くべきと発言”, Reuters (ロイター), 2017年 02月 9日
【参考】“Full text: Donald Trump announces a presidential bid (ドナルド・トランプが大統領選出馬を表明:全文)”, by Washington Post Staff, The Washington Post, June 16, 2015
【参考】“Pope Francis to Donald Trump: Building Mexico Wall Is ‘Not Christian’ (教皇フランシスコがドナルド・トランプに「メキシコの壁を作ることは『キリスト教信者ではない』」と語る)”, by Anne Thompson and Corky Siemaszko, NBC News, FEB 18 2016
【参考】“ローマ法王、トランプ氏を批判「壁を造るのはキリスト教徒ではない」 陣営は皮肉で返す”, by Christina Wilkie, The Huffington Post, 2016年02月19日

【動画】“Donald Trump: 'I Will Build a Great Wall' and Make Mexico Pay for It (2015) (ドナルド・トランプ:私は巨大な壁を作る)”, by Angry White Men, YouTube, 2016/05/06
【動画】“Pope Francis on Donald Trump: Christians do not build walls, they build bridges (教皇フランシスコがドナルド・トランプについて、キリスト教信者は壁を築くのではなく橋を架けるのだと語る)”, by ROME REPORTS in English, YouTube, 2016/02/18
【動画】“Pope Francis: We need bridges not walls (教皇フランシスコ:私たちには壁ではなく橋が必要です)”, by The Vatican, YouTube, 2014/11/10
【動画】“Do You Wanna Build A Wall? - Donald Trump (Frozen Parody) (『壁つくろう』 - ドナルド・トランプ(『アナと雪の女王』のパロディ))”, by Derick Watts & The Sunday Blues, YouTube, 2016/04/17

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク / Sponsored Link

ブログパーツ