スポンサーリンク / Sponsored Link


2016年12月10日

第387回:“Check, please.”“Bill, please.” ―「お会計お願いします」(日常会話、レストランにて)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第387回の今日はこの言葉です。
“Check, please.”
“Bill, please.”

「お会計お願いします」
という意味です。
レストランで食事の後に会計の伝票を持って来てもらう時に使う言葉です。
アメリカなどでは、
“Check, please.”
イギリスなどでは、
“Bill, please.”
と言います。会計の伝票をアメリカでは“check”、イギリスでは“bill”と呼ぶからです。

0387-pay_the_bill.jpg
By Benreis (Own work) [GFDL or CC BY 3.0], via Wikimedia Commons

日本では店を出る前に伝票をレジに持っていって会計をする方式が一般的ですよね。
しかし欧米ではたいていテーブルに店員さんを呼んで、その場で支払いをすることが多いです。
まず会計を頼んで会計伝票を持ってきてもらい、その後に現金かカードで支払いをします。
会計を頼む時に店員さんに言う言葉が、
“Check, please.”
“Bill, please.”
です。
アメリカやカナダ、メキシコやフィリピンなどでは前者です。
イギリスやヨーロッパ、オーストラリアや香港、シンガポールなどでは後者です。
もし一方を言って通じなければもう一方を試しましょう。
空中や手のひらにペンで文字を書くような身振りをつけながら言うとよく伝わります。

0387-20151007_174039-s.jpg
By Adeeto (Own Work) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

ドイツ語では、
“Zahren, bitte.”
ツァーレン、ビッテ)
と言います。
スペイン語では、
“La cuenta, por favor.”
(ラ・クンタ・ポル・ファヴォール)
となります。
イタリア語では、
“Il conto, per favore.”
(イル・ント・ペル・ファヴォーレ)
です。スペイン語に似てますね。
フランス語では、
“L'addition, s'il vous plaît.”
ディシオン・スィル・ヴ・プレ)
と言います。
まあ、これらの国でも英語は通じるんですが、地元の言葉も覚えておいたらよいと思います。

0387-king_david_hotel_waiters.jpg
By Michael Plutchok (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

中国語では、
“埋单”
(マイタン)
と言います。もともとは広東語だったものが北京語に輸入された言葉ですので、ほぼ中国全土で使える筈です。
韓国語では、
“계산 해주세요.”
(ケサネ・ジュセヨ)
“계산이요.”
(ケサニヨ)
などと言います。“계산”(ケサン)は「会計」のことで、「計算」から来ています。

0387-china_tea_serving.jpg
By see source [GFDL or CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons

“Check, please.”
“Bill please.”
お会計お願いします。

おいしい食事を楽しんだあとは、気持ちよく会計を済ませたいものです。
笑顔で会計を頼みましょう。
これでレストランの支払いはばっちりですね。

0387-waitress.jpg
Image courtesy of stockimages, published on 07 October 2012 / FreeDigitalPhotos.net

それでは今日はこのへんで。
またお会いしましょう! ジム佐伯でした。


【動画】“Learn English Conversation Unit 6 Check Please”, by Learn English Conversation, YouTube, 2014/01/13

【関連記事】第166回:“Can I make a reservation for tomorrow night?”―「明日の夜の予約できますか?」(日常会話), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2014年01月23日
【関連記事】第140回:“How do you want it done?”―「焼き加減はどうしますか?」(日常会話、レストランにて), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年12月10日
【関連記事】第57回:“Is everything okay?”―「すべてよろしいですか?」(日常会話), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年07月16日
【関連記事】第212回:“Are you finished?”“Still working.”―「お済みですか?」「まだです」(レストランにて), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2014年04月13日

【参考】Wikipedia(日本語版英語版
【参考】“アメリカ、カナダのレストランで注文する時に使う英語をまとめました。”, by またよしれいさん, Last Day.jp, 2016/08/07
【参考】“ドイツのカフェ・レストランでのマナー。 そして、チップはあげるべき?”, by 簡単ドイツ語 Kazuさん, Kazuのかんたんドイツ語 【文法・語法・会話】, 2013-06-28
【参考】“スペインでの食事マナー&レストラン利用法”, スペイン料理・文化のあれこれ
【参考】“イタリア語を話そう - レストラン編”, イタリアざんまい
【参考】“レストランでスマートに食事を楽しめるコツ!”, パリナビ

【動画】“Learn English Conversation Unit 6 Check Please”, by Learn English Conversation, YouTube, 2014/01/13

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク / Sponsored Link

ブログパーツ