スポンサーリンク / Sponsored Link


2016年06月17日

第330回:“You can walk now, Clara!” ―「クララが歩いた!」(ハイジ)(『アルプスの少女ハイジ』より)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第331回の今日はこの言葉です。
“You can walk now, Clara!”
「あなた歩けるわ、クララ!」
という意味です。
これはスイスを舞台にした児童文学『アルプスの少女ハイジ(Heidi)』(1880-81)に出てくる言葉です。
主人公の少女ハイジ(Heidi)が足の不自由な親友クララ(Clara)が歩くことができたのを見て言った言葉です。
アニメのセリフでは、
「クララが歩いた!」
となっています。
クララが歩く前、車椅子から立ち上がった時のセリフ
「クララが立った!」
も有名ですが、こちらは実はアニメではハイジではなくペーター(Peter)のセリフなんですよね。

0330-pl_spyri_joanna_heidi_page0223a.jpg
By Johanna Spyri (1827-1901), tłum. Franciszek Mirandola (1871-1930), ilustr. Jessie Willcox Smith 1863-1935 derivative work: Wieralee (Wydawnictwo Polskie, Poznań 1934) [Public domain], via Wikimedia Commons

『アルプスの少女ハイジ』を書いたのはスイスの女流作家ヨハンナ・シュピリ(Johanna Spyri, 1827-1901)です。
ヨハンナは医師ヨハン・ヤコブ・ホイッサー(Johann Jakob Heusser)と女流詩人メタ・ホイッサー・シュヴァイツァー(Meta Heusser-Schweizer)を両親として生まれ、スイスのチューリッヒ(Zurich)近郊のヒルツェル(Hirzel)という村で育ちます。子供の頃にはアルプス山脈に囲まれたクール(Chur)という町で何度か夏を過ごします。この時のヨハンナの体験が後の小説に生かされることになります。
ヨハンナは25歳の頃に弁護士ベルンハルト・シュピリ(Bernhard Spyri)と結婚し、チューリッヒで暮らします。

0330-bernard_und_johanna_spyri_1852.jpg
結婚当時のベルンハルトとヨハンナ
By unknown, upload by Adrian Michael [Public domain], via Wikimedia Commons

そしてヨハンナはアルプスでの生活に関する小説を書き始めます。
最初の作品を出版したのが44歳の頃ですから、一人息子の子育てが一段落した頃だったのかもしれません。
『アルプスの少女ハイジ』はヨハンナの9番目の作品として1880年に発表されます。ヨハンナ53歳の頃です。当初のタイトルは『ハイジの修行時代と遍歴時代(Heidi: her years of wandering and learning, ドイツ語原題 : Heidis Lehr - und Wanderjahre)』です。
ドイツの文豪ゲーテの『ヴィルヘルム・マイスターの修業時代』と続編『ヴィルヘルム・マイスターの遍歴時代』から着想を得たタイトルだと言われています。
また、この作品には「子供たちと子供を愛する人たちのために(for children and those who love children, ドイツ語 : für Kinder und auch für Solche, welche die Kinder lieb haben)」というサブタイトルがつけられています。

0330-spyri_heidi_cover_1887.jpg
『ハイジの修行時代と遍歴時代』の表紙
(1887年に発行された第8版)
Original artist is unknown/uncredited. (Signed "W C 84") [Public domain], via Wikimedia Commons

そして翌1881年、続編『ハイジは習ったことを使うことができる(Heidi : How she used what she learned, ドイツ語原題 : Heidi kann brauchen, was es gelernt hat)』を発表します。

0330-heidi_bild.jpg
ハイジとおじいさん(1952年出版の本の挿絵)
By Rudolf Münger, upload by Adrian Michael (≪Heidi≫, Racher-Verlag 1952) [GFDL, CC-BY-SA-3.0 or CC BY 2.5], via Wikimedia Commons

物語の舞台はスイスのマイエンフェルトの近くにあるアルプス山中のデルフリ(Dörfli)という架空の村。
5歳の女の子ハイジはデーテおばさんに連れられてアルムの山小屋に一人住んでいるおじいさんのもとに預けられます。おじいさんとヤギ飼いの少年ペーターや動物たちと一緒にアルプスの大自然の中でのびのびと暮らしながら、ハイジはいろいろな体験をして、健やかに育っていきます。

0330-heidihaus_in_maienfeld.jpg
マイエンフェルトにある「ハイジの家(Heidihaus)」(2006年撮影)
By Roland Zumbühl of Picswiss as part of a cooperation project [CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons

0330-heidi_chapter3c_you_can_have_that_i_have_plenty.jpg
ハイジとペーター
ジェシー・ウィルコックス・スミスによる挿し絵(1922年)
By Johanna Spyri (1827-1901), ilustr. Jessie Willcox Smith 1863-1935 derivative work: Wieralee (Oocities) [Public domain], via Wikimedia Commons

続編ではハイジが8歳になった頃、デーテおばさんが再び山を訪れて、ドイツのフランクフルトで貿易商をしているゼーゼマン家にハイジを連れていきます。ゼーゼマン家には足が不自由で体の弱い少女クララがいて、ハイジは親友になります。
いろいろあってハイジはアルムの山へ戻り、クララも静養のためハイジとおじいさんのところで暮らし始めるのです。

0330-frankfurt_am_main_goethe_haus_ansicht_am_grossen_hirschgraben.jpg
フランクフルトにあるゲーテの生家(2009年撮影)
アニメに登場するゼーゼマン邸のモデルになったとされる
By Mylius (Own work) [GFDL or CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons

0330-pl_spyri_joanna_heidi_page0211a.jpg
ハイジとクララ
ジェシー・ウィルコックス・スミスによる挿し絵(1922年)
By Johanna Spyri (1827-1901), tłum. Franciszek Mirandola (1871-1930), ilustr. Jessie Willcox Smith 1863-1935 derivative work: Wieralee (Wydawnictwo Polskie, Poznań 1934) [Public domain], via Wikimedia Commons

この物語は世界中で出版され、人気となります。
その人気を不動のものとしたのが、日本で制作されたアニメ『アルプスの少女ハイジ』(1974年)です。
若き日の高畑勲が演出・監督を、宮崎駿が場面設定・画面構成を担当しています。
ハイジのかわいらしいキャラクターと現地調査(ロケーション・ハンティング)を約1年間おこなって表現されたスイスの美しい風景がエガがれたアニメは大人気となり、世界中でも放送されます。


【動画】“アルプスの少女ハイジ OP [STEREO]”, by 70s anime, YouTube, 2016/03/27

“You can walk now, Clara!”
クララが歩いた!

アルプスの雄大な自然のもとでの生活を活き活きと描き出し、スイスの素晴らしさを世界中に知らしめたヨハンナ。
ハイジ2部作が発表された3年後、ヨハンナは最愛の夫と息子を亡くします。
ヨハンナは生涯に50作以上の作品を発表し、慈善活動にも力を注いだと言われます。
1901年、ヨハンナは74歳でなくなり、チューリッヒに埋葬されます。
スイスの象徴の一人として、郵便切手や記念硬貨にも使用されます。

0330-joh._spyri.jpg
ヨハンナ・シュピリ(撮影年不明)
By Unknown [Public domain], via Wikimedia Commons

それでは今日はこのへんで。
またお会いしましょう! ジム佐伯でした。


【動画】“HEIDI Trailer (2015) (『アルプスの少女ハイジ』予告編(2015年))”, by KinoCheck, YouTube, 2015/08/18

【参考】Wikipedia(日本語版英語版
【参考】“アルプスの少女ハイジ  ストーリー詳細”, by 平尾さん, HIRAO'S HOME PAGE
【参考】“Heidi Part 4”, by John Mark Ockerbloom, John Mark Ockerbloom's old CMU Home Page
【参考】“The little girl who conquered the big screen”, By Thomas Stephens, swissinfo.ch, DEC 7, 2015
【参考】“映画界を魅了し続ける物語「ハイジ」”, By Thomas Stephens, swissinfo.ch, 2015-12-07
【参考】“ハイジの舞台を再訪した小田部羊一氏、キャラクターが生まれた背景を語る”, by 由比かおり, swissinfo.ch, 2015-10-08

【動画】“アルプスの少女ハイジ OP [STEREO]”, by 70s anime, YouTube, 2016/03/27
【動画】“HEIDI Trailer (2015) (『アルプスの少女ハイジ』予告編(2015年))”, by KinoCheck, YouTube, 2015/08/18

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク / Sponsored Link

ブログパーツ