スポンサーリンク / Sponsored Link


2016年03月26日

第296回:“Are you OK?” ―「調子どう?」(イギリス口語)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。

0296-smile_20.jpg
By stockimages, published on 24 July 2012. Image courtesy of FreeDigitalPhotos.net

第296回の今日はこの言葉です。
“Are you OK?”
「大丈夫?」
と相手にたずねる表現だと思いますよね。アメリカやオーストラリアではそうなんです。
でもイギリスでは別の意味に使われます。
これ、単なる挨拶なんです。深い意味はないんです。
強いて訳せば、
「調子どう?」
「ごきげんいかが?」
といった感じです。
カタカナではうまく表現できませんが、
「アーユーオーケーィッ?」
と尻上がりに発音するとイギリスっぽくなります。

0296-smile_4.jpg
By stockimages, published on 03 October 2012. Image courtesy of FreeDigitalPhotos.net

アメリカ口語の
“How are you doing?”
「調子はどうだい?」
という言葉の使われ方にかなり近いです。
これも限りなく単なる挨拶に近い言葉です。
お店の人がお客さんに声をかける時によく使われる点も似ています。
ちゃんとその時の気分を答えてもいいですし、単にオウム返しに
“How are you doing?”
と答えてもかまいません。
挨拶なのですから。
イギリス口語の
“Are you OK?”
もそんな挨拶として使われることが多いです。

0296-smile_12.jpg
By imagerymajestic, published on 28 June 2012. Image courtesy of FreeDigitalPhotos.net

“Are you OK?”
という言葉、意味としても
“How are you doing?”
“How are you?”
とほとんど同じです。
したがって答え方も似たような答え方でよいのですが、イギリス人はアメリカ人と違って、
“Excellent!”
“Great!”

などという「元気いっぱいアピール」をあまりしません。
“OK.”
“Not bad.”

と控えめに答える人が多いです。もちろん最高の気分の時は最高アピールをしてもいいんですけど。

0296-smile_10.jpg
By stockimages, published on 15 April 2013. Image courtesy of FreeDigitalPhotos.net

中には面倒くさいのか、
“Are you OK?”
「調子どう?」
と聞かれて、
“Yeah. You?”
「いいよ。そっちは?」
と言う人もいます。省エネバージョンの応答です。

0296-smile_2.jpg
By 9nong, published on 10 June 2012. Image courtesy of FreeDigitalPhotos.net

同じようにイギリスでよく使われる挨拶に、
“Are you alright?”
「アーユーオーラーィッ?」
があります。
“You alright?”
「ユー・オーラーィッ?」
とも言われます。
意味はほとんど同じです。答え方も同じです。

0296-smile_8.jpg
By imagerymajestic, published on 16 July 2012. Image courtesy of FreeDigitalPhotos.net

では本当に具合が悪そうな人や悩んでいそうな人に声をかける時は何というのか。
“How are you feeling?”
「具合どうですか?」
“Anything bothering you?”
「何か心配事でもあるの?」
などを使いましょう。

0296-smile_3.jpg
By imagerymajestic, published on 11 July 2012. Image courtesy of FreeDigitalPhotos.net

“Are you OK?”
調子どう?

かぎりなく挨拶に近いこの言葉、僕は超省エネバージョンの応答として、
“Hi!”
と答えちゃうこともあります。
それでもいいんです。挨拶なんですから。


【2016年3月17日追記】
この言葉、
“RUOK?”
と略して書かれることがあります。
“Are you OK?”
と音が同じだからです。
メールやSNSなど、ネットでよく使われます。
これはどちらかというと、アメリカ式の「大丈夫?」という意味に使われることが多いように思います。



0296-smile_1.jpg
By stockimages, published on 01 September 2012. Image courtesy of FreeDigitalPhotos.net

それでは今日はこのへんで。
またお会いしましょう! ジム佐伯でした。

【関連記事】第37回:“How are you doing?”―「調子はどうだい?」(日常会話), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年06月11日
【関連記事】第57回:“Is everything okay?”―「すべてよろしいですか?」(日常会話), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年07月16日

【参考】Wikipedia(日本語版英語版
【参考】“「元気ですか?」に答える英語のフレーズ”, by Luke Tunnicliffeさん, 英語 with Luke, 2011年04月15日
【参考】“ARE YOU OK? イギリスでの挨拶の仕方”, by MyYouMeさん, 日本生まれオーストラリア在住。イギリスへ移住?, 2014-05-02

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス口語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク / Sponsored Link

ブログパーツ