スポンサーリンク / Sponsored Link


2015年10月26日

第251回:“I had a dream of no limits.”―「天井知らずの理想を掲げた」(諌山創)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。


バイリンガル版 進撃の巨人1 Attack on Titan 1 (KODANSHA BILINGUAL COMICS)

第251回の今日はこの言葉です。
“I had a dream of no limits.”
「限りのない夢を持った」
という意味ですが、
「天井知らずの理想を掲げた」
という日本語の訳として使われています。
これは漫画家の諌山創(Hajime Isayama, 1986-)の言葉です。
諌山創は大分県日田市の出身で29歳。大ヒット漫画『進撃の巨人』の作者として有名です。
しかしマスコミの取材をあまり受けないため、これまでその素顔はあまり知られていませんでした。
最近イギリスの公共放送局BBCが諌山創にインタビューをして、その珍しいインタビュー動画が公開されました。
今日の言葉はそのインタビューで諌山創が語った言葉です。

0251-hajime_isayama_BBC_interview.jpg
諌山創(Hajime Isayama, 1986-)
【参考】“Attack on Titan: a reclusive artist and his man-eating giants”, by Heather Chen and Mariko Oi, BBC News, 19 October 2015

巨人が人を喰らうという奇想天外な世界を描いた『進撃の巨人』ですが、そのアイディアがひらめいたのはゲームがきっかけだったそうです。エイリアンやインベーダーが地球に攻めてきて人類が滅亡する寸前というよくある設定です。
「そのモンスターとして人食い巨人というのは面白いんじゃないかと思った」

と諌山創は語っています。英語では、
“I thought it would be interesting if those monsters ate humans.”

となっています。


進撃の巨人 コンプリート DVD-BOX1 (1-13話, 320分) しんげきのきょじん 諫山創 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

着想がひらめいた時のことを諌山創はこう語っています。

「思いついた時は、天井知らずの理想を掲げましたね。」
“When I came up with the idea, I had a dream of no limits.”

「自分の狭い部屋の中で、世界を通してないというか、自分と宇宙が直接つながているというか」
“In my tiny room, I felt I was connected with the universe, bypassing the world.”

なるほど、アイディアがとめどなく湧き上がっているのがよくわかる表現ですね。


小説 映画 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN (KCデラックス 週刊少年マガジン)

しかし作品はなかなか評価されず、諌山創の原稿は出版社に断られ続けられます。絵が下手すぎるとあまりに言われるため、漫画家の夢を諦めそうになったそうです。
あの『少年ジャンプ』を発行している集英社にも2回持ち込んだそうですが、諌山創本人のブログによると、
「二回ともボロクソでした...」
だそうです。
編集者には力不足なところを指摘されただけでなく、「漫画」ではなく「ジャンプ」を持ってこいと言われたそうです。その編集者は「少年ジャンプ」というジャンルを求めていたのだそうです。
ご存じの方はご存じですよね。
「少年ジャンプ」の作品世界で大切なのは「友情」「努力」「勝利」。このどれか一つが入っていないと「ジャンプ」ではないという方針を貫いています。もちろん3つとも入っている「ジャンプ」の名作はたくさんありますよね。


週刊少年ジャンプ 2015年10月26日号 46号 [雑誌]

しかし諌山創は「ジャンプ」に合わせて作風を変えてまで漫画を描きたくないと思います。
そして持ち込み先を「少年マガジン」の講談社に変え、読み切り版の『進撃の巨人』を持ち込みます。
他社の編集部ではあまり評価されなかった諌山創の作品でしたが、「少年マガジン」の編集部が主催する新人賞「MGP(マンガ・グランプリ)」で2006年7月期の佳作を獲得します。
諌山創が19歳の時です。
そして20歳の時、諌山創は漫画家を目指して上京します。


週刊少年マガジン 2015年47号[2015年10月21日発売] [雑誌]

漫画賞を受賞した3年後の2009年、新しく創刊した『別冊少年マガジン』のセンターカラーで連載版の『進撃の巨人』がスタートします。
連載当時の諌山創はまったく無名の存在でしたが、連載3ヶ月めぐらいから『進撃の巨人』の人気は急速に伸びはじめ、単行本も快調に売り上げを伸ばします。
絶望的な設定と意表をついたストーリー展開、そして緻密な構成が面白く、何よりも巨人の恐怖とその存在の謎がこの作品の魅力だと僕は思います。


別冊少年マガジン 2015年11月号 [2015年10月9日発売] [雑誌]

そして2013年4月、『進撃の巨人』のアニメが放送されます。
アニメのクオリティが抜群によかったこともあり、『進撃の巨人』の人気はさらに高まります。
アニメの総集編が映画にもなり、さらには実写映画が作られるというおまけもつきます。
スマホのゲームアプリや関連グッズも好調で、コスプレの衣装なども各種出揃っています。
主人公エレン・イエーガー(Eren Jeager)の名セリフ、
「駆逐してやる!」
も印象的でした。英語では、
“I’m going to kill them all!”
“I will kill them all!”
などと訳されます。以前このブログでもご紹介しましたよね。


【動画】“【進撃の巨人】エレン「駆逐してやる......!!」”, by mtiwjtjdtg, YouTube, 2013/05/22

『進撃の巨人』は海外にも進撃しています。
2012年9月にアメリカで英語版が発売。英語版のタイトルは、
“Attack on Titan”
です。
ドイツ語や中国語など英語以外の言語にも翻訳され、世界で総計5200万部売れているそうです。
ここイギリスでも人気が高いです。僕は街で調査兵団の戦闘服を完璧に着こなした超絶美人のミカサ・アッカーマン(Mikasa Ackerman)が普通に歩いているのを見かけたことがあります。金髪碧眼でしたからクリスタ・レンズ(Krista Lenz)なのかもしれません。
スタイルもいいからコスプレがよく似合うんですよね。


【COSSKY2013】進撃の巨人 attack on titan 調査兵団 リヴァイ兵長 ジャケット コート 紋章 刺繍 コスプレ衣装S-XLサイズ (男性S)

ちなみにドイツ語版『進撃の巨人』のタイトルは、
“Angriff auf Titan”ングリフ・アウフ・ティタン)
英語版タイトルをそのままドイツ語に訳したようです。
この作品は登場人物の名前や街並みがドイツ風なので、ドイツの人には親しみやすいのかもしれませんね。
なお、中国語版のタイトルは、
“進擊的巨人”ーダ・ーレン)
です。まあ当たり前っちゃあ当たり前ですが、なんか脱力してしまいますね。


進撃の巨人 コンプリート DVD-BOX2 (14-26話, 277分) しんげきのきょじん 諫山創 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

“I had a dream of no limits.”
天井知らずの理想を掲げた。

何度も何度も出版社に断られ、逆境の中で苦労を重ねた諌山創。
漫画誌に合わせて自分の作風を変えることよりも、自分の作風を貫いた諌山創。
彼が狭い部屋の中で考えた「天井知らずの理想」は、見事に多くの人の心をつかんだのです。
まだまだ連載が続く『進撃の巨人』。
アニメの第2シーズンの製作も決まっているそうです。
今後の展開に期待しましょう。


【動画】“Manga artist Hajime Isayama reveals his inspiration - BBC News(漫画家・諌山創がインスピレーションを語る)”, by BBC News, YouTube, 2015/10/19
【動画】“【BBC】「進撃の巨人」作者・諫山創さん単独インタビュー  諦めそうになった後”, by BBC News Japan, YouTube, 2015/10/19

それでは今日はこのへんで。
またお会いしましょう! ジム佐伯でした。


【動画】“Attack on Titan (English dub) Official Trailer(『進撃の巨人』(英語吹き替え)公式予告編)”, by Kuro - Kuri, YouTube, 2014/03/22

【関連記事】第158回:“I’m going to kill them all!”―「駆逐してやる!」(進撃の巨人), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2014年01月09日
【関連記事】第7回:“If you can dream it, you can do it.”―「夢があればそれは叶う」(ウォルト・ディズニー), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年04月29日

【参考】Wikipedia(日本語版英語版
【参考】“Attack on Titan: a reclusive artist and his man-eating giants”, by Heather Chen and Mariko Oi, BBC News, 19 October 2015
【参考】“「進撃の巨人」の作者・諫山創さん単独インタビュー 拒絶され諦めそうに”, by ヘザー・チェン、大井真理子, BBCニュース, 2015年10月19日
【参考】“変身!!!!”, by 諫山創, 現在進行中の黒歴史, 2009年12月19日

【動画】“Manga artist Hajime Isayama reveals his inspiration - BBC News(漫画家・諌山創がインスピレーションを語る)”, by BBC News, YouTube, 2015/10/19
【動画】“【BBC】「進撃の巨人」作者・諫山創さん単独インタビュー  諦めそうになった後”, by BBC News Japan, YouTube, 2015/10/19

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク / Sponsored Link

ブログパーツ