スポンサーリンク / Sponsored Link


2015年10月09日

第245回:“I will never be anything but honest.”―「ただ正直でいたい。」(ホールジー)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉をご紹介しています。

0245-halsey_in_2015.jpg
By Justin Higuchi (https://www.flickr.com/photos/jus10h/16800141762/), cropped by Jim Saeki on 08 October 2015 [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons

第245回の今日はこの言葉です。
“I will never be anything but honest.”
否定形+“anything but 〜”で「〜以外の何物でもない」という意味ですよね。
“will”がつきますから、「こうありたい」という未来の意志を表します。
日本語にするのが難しいですが、
「私は正直以外の何物でもない。これからもずっと。」
という意味になります。これではちょっと長すぎますね。
「ただ正直でいたい。」
といったところでしょうか。
これはアメリカの女性シンガー、ホールジー(Halsey, 1994-)の言葉です。
皆さんご存じですか。自ら作詞作曲もこなす、つい先週21歳になったばかりの新人アーティストです。
日本ではまだ広く知られていませんが、地元アメリカやここイギリスをはじめ特にネット上で世界的な人気を誇ります。

0245-Halsey_03-11-2015 -10_(16181331933).jpg
ホールジー(Halsey, 1994-)
By Justin Higuchi from Los Angeles, CA, USA (Halsey 03/11/2015 #10), cropped by Jim Saeki on 08 October 2015 [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons

ホールジーの出身はニューヨーク州の隣ニュージャージー州。アフリカ系黒人の父親とイタリア系白人の母親のもとに生まれた彼女は多様な音楽に触れて育ちます。本名はアシュリー・フランジペイン(Ashley Nicolette Frangipane)です。
父親の影響で2パック(2Pac)、N.W.A.、ウータン・クラン(Wu-Tang Clan)、ボーン・サグズン・ハーモニー(Bone Thugs-N-Harmony)などのヒップホップに親しみ、母親からはニルヴァーナ(Nirvana)、ザ・キュアー(The Cure)、ジン・ブロッサムズ(Gin Blossoms)、アラニス・モリセット(Alanis Morissette, 1974-)などの音楽を教えてもらいます。特に影響を受けたのは、ニューヨーク生まれの巨漢黒人ラッパー、ノトーリアス・B.I.G.(The Notorious B.I.G., 1972-1997)と、90年代のロックの流れを変えたグランジの元祖、ニルヴァーナ(Nirvana)だそうです。


ニルヴァーナ(Nirvana)の大ヒットアルバム『ネヴァーマインド(Nevermind)』(1991年)
Nevermind

少女アシュリーはバイオリンやヴィオラやチェロなどを習った後、14歳からアコースティックギターを始めます。16歳ごろに最初に弾いたギター曲はテイラー・スウィフト(Taylor Swift, 1989-)の『フィフティーン(Fifteen)』です。
その後アシュリーはYouTubeにカヴァーソングを本名でアップするようになります。
そしてアシュリーが17歳の時、テイラー・スウィフトの『トラブル(I Knew You Were Trouble)』のパロディビデオ『ヘイラー・ソング(The Haylor Song.)』をアップします。『トラブル』はテイラー・スウィフトはがワン・ダイレクション(One Direction)のハリー・スタイルズ(Harry Styles, 1994-)に捧げた曲とされています。その後2人はつきあいますが、わずか2ヶ月で破局します。
ワン・ダイレクションのファンだったアシュリーはこの破局について歌います。
このビデオは話題となり、アシュリーはメディアにも注目されます。

【動画】“Ashley Frangipane - The Haylor Song(アシュリー・フランジペイン - 『ヘイラー・ソング』)”, by Brinlly, YouTube, 2015/06/10
(削除されました)

2014年6月、19歳の時に彼女はオリジナル曲『ゴースト(Ghost)』を音楽共有サイト「サウンドクラウド(SoundCloud)」にアップします。
彼女はこの時から「ホールジー(Halsey)」を名乗ります。
“Halsey”とは本名アシュリー(Ashley)の文字を並べ替えたアナグラム(anagram)です。ニューヨーク・ブルックリンのホールジー通り(Halsey Street)は彼女が大好きな街なのだそうです。
『ゴースト』はたちまち話題となり、多くの人にダウンロードされます。さらにラジオでもヘビー・ローテーションされ、iTunesのオルタナティブ・チャートの上位にランクインします。


【動画】“Halsey - Ghost (Room 93 Version)(ホールジー - 『ゴースト(ルーム93バージョン)』)”, by HalseyVEVO, YouTube, 2014/10/27

彗星のようにデビューしたホールジー。ぜひわが社からアルバムをリリースしてほしいと、メジャーレーベルによる争奪戦がおこります。
その中で、即日契約してもよいと申し出たアストラルワークス(Astralwerks)と6月末に契約したホールジー。20歳になった10月に『ゴースト』も含む5曲入りのEP『ルーム93(Room 93)』をリリースして本格デビューします。


Room 93 -Ep-

年が明けた2015年1月にホールジーは全米ツアーを発表。3月から4月にかけて行われた全14公演も軒並みソールドアウトの人気となります。同世代の女性ファンや女性フォロワーが多いのが彼女の人気の特徴です。
また同時期におこなわれた音楽イベントSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト, South by Southwest)では、「ツイッター(twitter)で最も語られたアーティスト」の1位となり、ビルボード誌(Billboard)にも取り上げられます。
そして今年8月、注目を集めた絶好のタイミングでファーストアルバム『バッドランズ(Badlands)』をリリース。ビルボードの全米アルバムチャートで初登場2位、全英チャート9位のヒットとなります。
9月のロンドン公演もまたたく間にソールドアウトです。


【動画】“Halsey - BADLANDS (Trailer)(ホールジー - 『バッドランズ』(予告編))”, by HalseyVEVO, YouTube, 2015/08/07

ホールジーのサウンドは、「anan総研ニュース」の宮田愛子さんの記事で次のように紹介されています。
「エリー・ゴールディングばりの透明感にアデルのハスキーヴォイスを足して仕上げたような色気のある歌声、そして、ラナ・デル・レイよりの低音の効いた少しダークで寂し気なサウンドは、若干20歳とは思えないほどの完成度。安心して聴いていられます。」
【参考】“【速報!】新人女性シンガーHalsey(ホールジー)。オシャレ感ヤバすぎインスタフォロー必須!”, by 宮田愛子, anan総研ニュース, 2015.06.13


【動画】“Halsey "Ghost" Live @ SiriusXM // Hits 1(ホールジー『ゴースト』ライブ)”, by SiriusXM, YouTube, 2014/06/20

彼女の青い髪も印象的です。
インスタグラム(Instagram)の彼女のタイムラインには、青だけではなく赤やピンクや金髪などいろんな色の様々な髪型が並んでいます。写真のセンスもよく、上記記事の宮田さんは
「一見の、いや、フォローの価値ありです!」
と絶賛しています。
そんなホールジーのインスタグラム(@iamhalsey)のプロフィール欄に書かれているのが今日の言葉です。
プロフィール全文は次のとおりです。
“I am Halsey. I will never be anything but honest. I write songs about sex and being sad.”
「私はホールジー。ただ正直でいたい。セックスと悲しいことを歌にするの。」

0245-instagram_iamhalsey.jpg
【参考】“iamhalsey(ホールジーのインスタグラム)”, instagram

SXSWの時に受けたインタビューで、全く知らない人にホールジー自身をどう説明するかと聞かれたホールジーは、第一声でこう答えています。
“I am a blue-haired, 20-year-old girl from New Jersey.”
「私は青い髪の20歳の女の子。ニュージャージーから来たの。」


Badlands

ホールジーは今年の5月、エル誌(ELLE)オンライン版の記事で自分が遺伝性の双極性障害(bipolar diorder)であることを告白します。躁(そう)状態と鬱(うつ)状態を繰り返す、かつて躁鬱病と呼ばれた精神疾患です。
この勇気ある告白は共感をあつめてまたたく間にシェアされ、同誌サイトの「最も読まれた記事」になったそうです。

0245-elle_halsey.jpg
【参考】“HALSEY OPENS UP ABOUT BEING A RELUCTANT ROLE MODEL(ホールジーがロールモデルであることが不本意であると告白)”, by Justine Harman, ELLE, MAY 27, 2015

今年9月にイギリスの大手無料新聞メトロ紙(Metro)のインタビューで、ホールジーは20歳の自分が経験不足である点を強調しています。
“I still don't have a clue what the f*** I'm doing! I can't even buy a beer in my home country.”
「まだ自分がやっていることがよくわかってないの。自分の国でビールすら買えないのよ。」
そう。アメリカでは20歳までの若者の飲酒は法律で禁止されているのです。
ちなみに、インタビューを受けたここイギリスではビールは16歳から、ほかのお酒も18歳から飲むことができます。


【動画】“Halsey - New Americana(ホールジー - 『ニュー・アメリカーナ』)”, by HalseyVEVO, YouTube, 2015/09/25

ホールジーは大の親日家でもあるそうです。
インスタグラムでもセーラームーンやポケモンなどの画像が時々投稿されています。作品では『デスノート』、キャラクターではハロー・キティがお気に入りなのだそうです。
青く染めた髪は緑がかっている時もありますから、「リアル初音ミク」と呼ばれることもあるそうです。
『Ghost(ゴースト)』の新ヴァージョンのビデオは東京が舞台になっていて、日本語のセリフで始まります。


【動画】“Halsey - Ghost(ホールジー - 『ゴースト』)”, by HalseyVEVO, YouTube, 2015/06/11

“I will never be anything but honest.”
私はただ正直でいたい。

21歳になったので、アメリカでもめでたくビールを飲めるようになったホールジー。
『デスノート』やハロー・キティ、セーラームーンが大好きな親日派のホールジー。
日本でのデビューアルバム『バッドランズ(Badlands)』は今年の12月4日にリリースされます。
そして年明けの1月、東京と大阪で来日公演も決まりました。
今から楽しみですね。

0245-universal_music_halsey.jpg
【参考】Halsey日本語公式サイト, Universal Music Japan, 2015.10.01

それでは今日はこのへんで。
またお会いしましょう! ジム佐伯でした。

0245-halsey_03-11-2015_-15_(16801225695).jpg
By Justin Higuchi from Los Angeles, CA, USA (Halsey 03/11/2015 #15) [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons

【参考】Wikipedia(日本語版英語版
【参考】“iamhalsey(ホールジーのインスタ)”, instagram
【参考】“Taylor Swift, Harry Styles Song: One Direction Fan Pens 'The Haylor Song' About Inevitable Breakup (VIDEO)(テイラー・スウィフトがハリー・スタイルに捧げた歌をパロって避けられない破局を描いたワン・ダイレクションのファンによる『ヘイラーズ・ソング』(動画))”, by Stephanie Marcus, The Huffington Post, 12/05/2012
【参考】“Halsey, Run The Jewels & Miley Top Twitter's Most-Shared During SXSW(ホールジー、ラン・ザ・ジュエルズ、マイリーらがSXSW期間でツイッターで最もシェアされたアーティストに)”, By Andrew Flanagan, Billboard, March 23, 2015
【参考】“THE NEW AMERICANA: HALSEY TALKS SEX, STRENGTH & SONGWRITING AT SXSW(『ニュー・アメリカーナ』, ホールジーがセックスと強さと曲づくりを語る)”, by Maria Sherman, fuse, March 25, 2015
【参考】“HALSEY OPENS UP ABOUT BEING A RELUCTANT ROLE MODEL(ホールジーがロールモデルであることが不本意であると告白)”, by Justine Harman, ELLE, MAY 27, 2015
【参考】“ファッション界も大注目の女性シンガー"Halsey(ホールジー)"のデビューEPが日本でも発売!”, by D姐, ABC振興会, 2015年5月28日
【参考】“【速報!】新人女性シンガーHalsey(ホールジー)。オシャレ感ヤバすぎインスタフォロー必須!”, by 宮田愛子, anan総研ニュース, 2015.06.13
【参考】“彗星のごとく現れ、全米2位を記録したポップ界の新たなダーク・ヒロイン、ホールジーとは?”, ビルボード・ジャパン, 2015/09/11
【参考】“青い髪の新世代ポップ・アイコン、ホールジーのファースト・アルバムが全米アルバム・チャート2位!20歳の彼女はどのようにしてスターの階段を駆け上がったのか?”, tvGroove(海外ドラマ&セレブニュース TVグルーヴ), 2015年9月11日
【参考】“2015年アメリカ音楽シーン最大のセンセーション、ホールジーの初来日公演が早くも決定!”, Halsey日本語公式サイト, Universal Music Japan, 2015.10.01

【動画】“Ashley Frangipane - The Haylor Song(アシュリー・フランジペイン - 『ヘイラー・ソング』)”, by Brinlly, YouTube, 2015/06/10
(削除されました)
【動画】“Halsey - Ghost (Room 93 Version)(ホールジー - 『ゴースト(ルーム93バージョン)』)”, by HalseyVEVO, YouTube, 2014/10/27
【動画】“Halsey - BADLANDS (Trailer)(ホールジー - 『バッドランズ』(予告編))”, by HalseyVEVO, YouTube, 2015/08/07
【動画】“Halsey - Ghost(ホールジー - 『ゴースト』)”, by HalseyVEVO, YouTube, 2015/06/11
【動画】“Halsey "Ghost" Live @ SiriusXM // Hits 1(ホールジー『ゴースト』ライブ)”, by SiriusXM, YouTube, 2014/06/20

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク / Sponsored Link

ブログパーツ