スポンサーリンク / Sponsored Link


2013年07月16日

第57回:“Is everything okay?”―「すべてよろしいですか?」(日常会話)

(本文1297文字、読み終わるまでの目安:3分15秒)


こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉をご紹介しています。
そしてたまに、英語の日常会話でよく使われる表現をご紹介しています。

0057-elegant_restaurant.jpg
Image courtesy of graur razvan ionut, published on 25 March 2013 / FreeDigitalPhotos.net

第57回の今日はこの言葉です。
“Is everything okay?”
「すべてよろしいですか?」
というニュアンスです。

わりと一般的な表現ですが、今日はレストランで使われる表現としてご紹介します。
レストランで料理を頼んで、頼んだ食事が運ばれてきます。
食事を始めて一息すると、ウェイターやウェイトレスがやってきて、客に
“Is everything okay?”
と訊ねてくるのです。これは必ずといっていいほど一度は訊ねられます。
たまに二度や三度聞かれることもあります。
美味しいかどうかを訊ねているだけでなく、オーダーしたものが正しく提供されたか、何か不備はないかを確認しているのです。

日本では、
「ご注文すべておそろいでしょうか?」
などと聞かれますが、それに相当するかもしれません。

0057-salad_with_eggs.jpg
Image courtesy of Apolonia, published on 10 May 2013 / FreeDigitalPhotos.net

これも例の「この場面でこれが必ず聞かれる」という台詞です。
これを知らないとよく聞き取れずに「えっ?」と聞き返したりしてしまいます。
逆に知っていると「お、来たな。」と対応できる、とても簡単な言葉です。

0057-fried_calamari.jpg
Image courtesy of artur84, published on 28 March 2013 / FreeDigitalPhotos.net

次に答え方です。
“Is everything okay?”
と聞かれたので、つい、
“Okay.”
と答えてしまいそうになるのですが、英語で“OK”というのは5段階評価の真ん中ぐらいをあらわします。
「ぎりぎり合格」というニュアンスがありますので、お店の人は逆にどこが悪いのかと尋ねてくることもあります。

ここは、問題なければ
“Good.” 「良いです。」
“Pretty good.” 「とても良いです。」
“Great.”    「素晴らしいです。」
などと伝えるのが適切でしょう。

0057-italian_pasta.jpg
Image courtesy of Apolonia, published on 12 May 2013 / FreeDigitalPhotos.net

以前、“How are you doing?”「調子はどうだい?」の返事としてご紹介した、
“Fabulous!”
“Wonderful!”
“Perfect!”
“Excellent!”

でもいいですね。ほめる時には少し大げさなぐらいがいいかもしれません。

【関連記事】第37回:“How Are You Doing?”―「調子はどうだい?」(日常会話), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年06月11日

0057-pork_steak_with_sauce.jpg
Image courtesy of moggara12, published on 22 April 2013 / FreeDigitalPhotos.net

あとは具体的に料理の感想を言ってもいいですし、店員さんがあまり忙しそうでない場合は世間話を始めてもいいでしょう。
話し好きな店員さんなら、地元の人しか知らないような街のお薦めスポットなどを教えてくれるかもしれません。

逆に何か問題があった場合は、必ずそれをはっきりと伝えましょう。
まだ揃っていない料理は持って来てくれますし、場合によっては作り直してくれます。
逆にしっかり主張しておかないと、客が承認されたものとしてそのまま請求書が作られることになります。

このタイミングで、
“Anything else?”
「ほかに何かよろしいですか。」
と追加注文を訊ねられる場合もあります。必要ならば注文をしましょう。
必要なければ、
“No, thank you.”
と断りましょう。

0057-strawberry_cheesecake.jpg
Image courtesy of tiverylucky, published on 15 May 2013 / FreeDigitalPhotos.net

“Is everything okay?”
すべてよろしいですか?

レストランでは必ず訊ねられると知っていたら、もう心配はないですね。
あとは美味しい食事をゆっくりとお楽しみ下さい。

0057-waitress.jpg
Image courtesy of stockimages, published on 07 October 2012 / FreeDigitalPhotos.net

それでは今日はこのへんで。
またお会いしましょう! ジム佐伯でした。

【関連記事】第37回:“How Are You Doing?”―「調子はどうだい?」(日常会話), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年06月11日
【関連記事】第38回:“For here or to go?”―「店内でお召し上がりですか? お持ち帰りですか?」(日常会話), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年06月13日
【関連記事】第53回:“Paper or plastic?”―「紙袋ですか、ビニール袋ですか?」(日常会話), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年07月09日
【関連記事】第54回:“Credit or debit?”―「クレジットですか?デビットですか?」(日常会話), ジム佐伯のEnglish Maxims, 2013年07月11日

【参考】Wikipedia(日本語版, 英語版

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク / Sponsored Link

ブログパーツ