スポンサーリンク / Sponsored Link


2013年05月30日

第30回:“The show must go on.”―「ショーは続けなければならない」(ことわざ)

(本文2192文字、読み終わるまでの目安:5分29秒)


こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉をご紹介しています。

0030-concert_TV_camera.jpg
Image courtesy of worradmu / FreeDigitalPhotos.net

第30回の今日はこの言葉をご紹介します。
“The show must go on.”
直訳すると、
「ショーは続けなければならない」
となります。

誰が初めて使ったのかというのはあまりよく知られていませんが、もともとは演劇や音楽のショーに関する言葉です。
舞台でトラブルが起こったり、出演者やスタッフの体調が悪かったり、極端な例えでは身内に不幸があったりしても、ショーは続けなければならないという意味です。
「ショーは続く」
と訳されたりもします。

そこから転じて、一般的なケースにも使われています。
何かトラブルや事情があっても,やらなければいけないことはやり遂げなければならないという意味で使われます。
すべての場合にあてはまるわけではありません。
そんな大事な正念場が人生にはあるということだと思います。

また、ショーではいったん幕が上がったら、そこからはやめるわけにはいきません。
それと同じように、ここぞという時には後戻りできないポイントがあり、それを過ぎたらやり遂げなければいけない。単なる「大事な時」というだけでなく、そんな「後戻りできない時」にぴったりの言葉です。

「後戻りできない点」のことを、英語でもそのまんま、
“Point of no return”
と呼びます。
「帰還不能点」という航空用語としても使われます。飛行機が出発点に戻る燃料がなくなり、目的地まで飛ぶしかなくなる地点のことです。
プロジェクト管理にも使われますよね。そこを超えたら、
“The show must go on.”
と覚悟を決めて、ぶれずにやり遂げることに全力をそそがなければいけません。

さらに言えば、「人生そのもの」も、途中でやめるわけにはいけませんよね。代役もいません。まさに、人生の舞台は
“The show must go on.”
なのです。

フランスの作家ガストン・ルルー(Gaston Leroux, 1868-1927)の小説『オペラ座の怪人(Le Fantôme de l'Opéra)』(1909)を原作としたミュージカルの傑作『オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)』(1986)では、『ポイント・オブ・ノー・リターン(The Point of No Return)』という曲が効果的に使われています。アンドリュー・ロイド・ウェバー(Andrew Lloyd Webber, 1948-)による素晴らしい音楽です。映画化もされましたので、同名の映画(2004年アメリカ・イギリス)でもミュージカルと同じ音楽を楽しむことができます。

0030-a_l_webber.jpg
アンドリュー・ロイド・ウェバー(Andrew Lloyd Webber, 1948-)
By Effie (Own work) (15 November 2008) [GFDL or CC-BY-SA-3.0-2.5-2.0-1.0], via Wikimedia Commons


『オペラ座の怪人 [Blu-ray]』,ギャガ・コミュニケーションズ(2013/02/02)


【動画】The Phantom Of The Opera - The Point Of No Return (『オペラ座の怪人』―ポイント・オブ・ノー・リターン), by Teresa Gonzalez, YouTube, 2013/02/02

そのものズバリ、
“The show must go on.”
という歌も数多くあります。

はずせないのはやはりイギリスのロックバンド、クイーン(Queen)の実質的なラストアルバム『イニュエンドウ(Innuendo)』(1991)の最後の曲『ショウ・マスト・ゴー・オン(The Show Must Go On)』です。このときボーカルのフレディ・マーキュリー(Freddie Mercury, 1946-1991)はHIV感染による病状が進行して体調がかなり悪化していたそうですが、命を振り絞るように最高の歌声を残しました。
彼自身の人生が、まさに
“The show must go on.”
という状態だったのです。
このアルバムは1991年の2月8日にリリースされ、フレディは9ヶ月後の11月24日にこの世を去りました。45歳でした。

0030-freddie_mercury.jpg
フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury, 1946-1991)
By Carl Lender derivative work: Lošmi (FreddieMercurySinging21978.jpg) (November 1978) [CC-BY-SA-3.0 or GFDL], via Wikimedia Commons


【動画】Group ≪Queen≫ - ≪The show must go on≫ [official video] (クイーン―『ショー・マスト・ゴー・オン』[公式ビデオ]), by WandererAwake, YouTube, 2012/04/05

また、同じイギリスのロックバンドでプログレッシブ・ロックの代表格であるピンク・フロイド(Pink Floyd)の大ヒットアルバム『ザ・ウォール(The Wall)』(1979)の2枚目にも『ザ・ショウ・マスト・ゴー・オン(The Show Must Go On)』という曲があります。


【動画】The Show Must Go On (Pink Floyd) (『ザ・ショー・マスト・ゴー・オン』(ピンク・フロイド)), by xJimorrisonx, YouTube, 2007/12/16

映画にも出てきます。
バズ・ラーマン監督(Baz Luhrmann, 1962-)のミュージカル映画『ムーラン・ルージュ(Moulin Rouge!)』(2001年アメリカ)では、クイーンの曲がカバーされて印象的に使われています。ヒロインのサティーン(Satine)役を演じるニコール・キッドマン(Nicole Mary Kidman, 1967-)の歌声もなかなかのものです。

0030-nicole_kidman.jpg
ニコール・キットマン(Nicole Mary Kidman, 1967-)
By Rita Molnár, at Cannes in 2001. (Own work) [CC-BY-SA-2.5-2.0-1.0], via Wikimedia Commons


【動画】Moulin Rouge! (2001) Trailer (『ムーラン・ルージュ』(2001年)予告編), by Athena Stamos, YouTube, 2009/05/10

歌ではないのですが、人気テレビシリーズの映画化作品である『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー(High School Musical 3: Senior Year)』(2008年アメリカ)にもこの言葉が登場します。ヴァネッサ・ハジェンズ(Vanessa Anne Hudgens, 1988-)演じるヒロインのガブリエラ(Gabriella Montez)が名門大学の研修生に選ばれて舞台に出れなくなりそうになった時、アシュレイ・ティスデイル(Ashley Michelle Tisdale, 1985-)演じるライバルのシャーペイ(Sharpay Evans)が言うセリフです。
“The show must go on, mustn't it? ”
「ショーは続けなければならないわ。そうでしょ?」

0030-vanessa_hudgens.jpg
ヒロインのガブリエラ(Gabriella Montez)役を演じたヴァネッサ・ハジェンズ(Vanessa Anne Hudgens, 1988-)
Photo by Eva Rinaldi in Sydney (17 January 2012). Uploaded by MyCanon (Vanessa Hudgens) [CC-BY-SA-2.0], via Wikimedia Commons

0030-ashley_tisdale.jpg
ライバルのシャーペイ(Sharpay Evans)役を演じたアシュレイ・ティスデイル(Ashley Michelle Tisdale, 1985-)
By Evermoregirl (Own work) (26 July 2007) [CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0) or GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html)], via Wikimedia Commons


【動画】High School Musical 3: The Trailer (『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』 予告編), by BlackTree TV, YouTube, 2008/10/18

人生に何度もないような大事な時、後戻りができないような時、そんな時にはこの言葉を思い出して自分を奮いたたせましょう。

“The show must go on.”
そしてショーは続くのです。
そして、人生も続くのです。

0030-theater.jpg
Image courtesy of Idea go / FreeDigitalPhotos.net

それでは今日はこのへんで。
またお会いしましょう! ジム佐伯でした。

【参考】Wikipedia(日本語版英語版
【参考】アルク『英語フレーズつまみぐい』

【動画】The Phantom Of The Opera - The Point Of No Return (『オペラ座の怪人』―ポイント・オブ・ノー・リターン), by Teresa Gonzalez, YouTube, 2013/02/02
【動画】Group ≪Queen≫ - ≪The show must go on≫ [official video] (クイーン―『ショー・マスト・ゴー・オン』[公式ビデオ]), by WandererAwake, YouTube, 2012/04/05
【動画】The Show Must Go On (Pink Floyd) (『ザ・ショー・マスト・ゴー・オン』(ピンク・フロイド)), by xJimorrisonx, YouTube, 2007/12/16
【動画】Moulin Rouge! (2001) Trailer (『ムーラン・ルージュ』(2001年)予告編), by Athena Stamos, YouTube, 2009/05/10
【動画】High School Musical 3: The Trailer (『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』 予告編), by BlackTree TV, YouTube, 2008/10/18

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 12:00 | Comment(0) | ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

スポンサーリンク / Sponsored Link

ブログパーツ