2016年11月28日

第383回:“World War IV will be fought with sticks and stones.” ―「第4次世界大戦は石とこん棒で戦われるだろう」(アインシュタイン)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第383回の今日はこの言葉です。
“World War IV will be fought with sticks and stones.”

「第4次世界大戦は石とこん棒で戦われるだろう」
という意味です。いったいどういうことなのでしょうか。
これはドイツ出身の物理学者、アルベルト・アインシュタイン(Albert Einstein, 1879-1955)の言葉です。
日本ではド..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 科学者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

第382回:“Yummy!” ―「おいしい!」(日常会話)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第382回の今日はこの言葉です。
“Yummy!”

「ヤミー!」
と発音します。
「おいしい!」
「おいしそう!」
などという意味です。
主に子供が日常的に使う幼児語ですが、若者や大人が使うこともあります。
イギリスよりもアメリカで使われることが多いようです。
スラングですので、あらたまった席では使わない方がいいと思います。
少し省略して、
“Yum!”
(ヤム!)
とも言います。若い女性はわ..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

第381回:“In our dreams, we are switching bodies!?” ―「俺たちは(私たちは)夢の中で入れ替わってる!?」(瀧・三葉)(『君の名は。』より)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第381回の今日はこの言葉です。
“In our dreams, we are switching bodies!?”

「俺たちは(私たちは)夢の中で入れ替わってる!?」
という意味です。
今さらですが、大ヒットとなった新海誠(Makoto Shinkai, 1973-)監督のアニメ映画『君の名は。』に出てくる言葉です。
“In our dreams, we are switc..

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

第380回:“We've got a battleship.” ―「俺たちには戦艦がある」(アレックス)(映画『バトルシップ』より)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。

0380-missouri_post_refit.jpg
戦艦ミズーリ(1980年代撮影)
By U.S. Navy photo [Public domain], via Wikimedia Commons

第380回の今日はこの言葉です。
“We've got a battleship.”

「俺たちには戦艦がある」
という意味です。
これは、ピーター・バーグ(Peter Berg)が監督した映画『バトルシップ(Battleship)』..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

第379回:“Never a failure, always a lesson.” ―「失敗などない、いつもが教訓」(リアーナ)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第379回の今日はこの言葉です。
“Never a failure, always a lesson.”

「失敗などない、いつもが教訓」
という意味です。
これはバルバドス出身の歌手で、モデルや女優や作家もこなすリアーナ(Rihanna, 1988-)の言葉です。

0379-rihanna_concert_for_valor_in_washington_dc_nov_11_2014.jpg
リアーナ(2014年撮影)
By DoD News Features (141111-D-DB155-036) [C..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

第378回:“Bald-hairy” ―「つるふさの法則」(ロシアのジョーク)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第378回の今日はこの言葉です。
“Bald-hairy”

何でしょう、これ。
「はげている・毛深い」
というのが文字通りの意味です。ここでは頭髪のことを指していますので、
「つるつる・ふさふさ」
という意味です。
これはソビエト連邦やロシアの指導者が、頭髪がつるつる(または薄毛)の人とふさふさな人が交互にあらわれることを意味するロシアのジョークです。
日本語では「つるふさの法則」と..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | ジョーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

第377回:“I will be president for all Americans.” ―「私はすべてのアメリカ人の大統領になる」(ドナルド・トランプ)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第377回の今日はこの言葉です。
“I will be president for all Americans.”

「私はすべてのアメリカ人の大統領になる」
という意味です。
これは、11月8日に行われたアメリカの大統領選挙で勝利した共和党のドナルド・トランプ(Donald John Trump, 1946-)の言葉です。
いやー、本当に驚きましたね。変な髪型のお騒がせセレブだ..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

第376回:“Give me back my pen.” ―「ペンを返せ」(プーチン大統領)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第376回の今日はこの言葉です。
“Give me back my pen.”

「私のペンを返せ」
という意味です。
これはロシアの大統領、ウラジーミル・プーチン(Владимир Путин, Vladimir Putin, 1952-)の言葉です。

0376-vladimir_putin_2006.jpg
ウラジーミル・プーチン(2006年頃撮影)
Kremlin.ru [CC BY 3.0 or CC BY 4.0], via W..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

第375回:“You have to patiently learn to live together with your shadows.” ―「自分の影と共に生きる道を辛抱強く学ばなければいけない」(村上春樹)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第382回の今日はこの言葉です。
“You have to patiently learn to live together with your shadows.”

「自分の影と共に生きる道を辛抱強く学ばなければいけない」
という意味です。
これは日本の小説家、村上春樹(Haruki Murakami, 1949-)の言葉です。
今年もノーベル文学賞(Nobel Prize i..
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

第374回:“I'll never be able to make this kind of album ever again.” ―「俺、こんな作品二度と作れねーよ」(宇多田ヒカル)

こんにちは! ジム佐伯です。
英語の名言・格言やちょっといい言葉、日常会話でよく使う表現などをご紹介しています。



第374回の今日はこの言葉です。
“I'll never be able to make this kind of album ever again.”

「私はこのようなアルバムを二度と作れないだろう」
というのが文字通りの意味です。
これは日本のミュージシャン宇多田ヒカル(Hikaru Utada, 1983-)の言葉です。
もともとは宇多田ヒカルが自らの公式サイトで語った
「..
続きを読む
タグ:音楽 歌手 日本
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ジム佐伯 at 07:00 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする